本文の先頭へ
LNJ Logo 「JR東日本の非常識を問う市民集会」開催される
Home 検索
 


7月25日、東京・SKプラザホールで「JR東日本の非常識を問う市民集会」が開催された。会場あふれる130名が集まり、熱気に包まれた。JR東の職場からの報告では、安全などおかまいなしで利益優先に走るJRの実態が語られた。メインの佐高信さんの講演では、「会社が言うことと、われわれが言うことのどちらが乗客に伝わるかが勝負。相手にグサリと突きさす言葉を作りだそう」と訴えた。安全を訴えた社員の処分を許さず、JRに安全と人権を求める新たなスタートになる集会になった。(M)

↓『週刊金曜日』編集長の北村肇氏も挨拶した。


Created by staff01 and Staff. Last modified on 2006-07-26 03:11:11 Copyright: Default

このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について