本文の先頭へ
LNJ Logo 番号(マイナンバー)法「改正」案の成立を許さない参議院議員会館前行動へ
Home 検索
 




User Guest
ログイン
情報提供
News Item 1685491165522st...
Status: published
View


*転載情報

中森です。 さきほど報道ステーションで、明日(5/31)、委員会採決し、 金曜日の本会議で成立と報道していました。 情報では明日は 11:00〜12:25 地デジ特別委・厚労委 連合審査 15:30〜16:50 地デジ特別委 与党は朝の理事懇で特別委の最後に採決を提案するとの ことでしたが、いつ採決と決まったのでしょうか。 立憲は最後まで抵抗してほしいものです。 明日は参議院議員会館前行動後、14時頃から特別委の議員に 共通番号いらないネットの声明を配布しながら採決に反対す るよう要請して回ります。 ご協力ください。 転載・転送お願いします。 **************************    相次ぐ事故は構造的欠陥!  番号(マイナンバー)法「改正」案の成立を許さない      参議院議員会館前行動 **************************  ★日時:5月31日(水) 12時〜13時  ★場所:参議院議員会館前 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 5月17日参議院特別委の参考人質疑において、障害を 持った方や高齢者の方でマイナカードを本人申請することの 困難性が証言され、マイナ保険証の強制によって不利益を被 る弱者への対策が講じられていないことが判明しました。 5月19日での委員会採決は見送られました。 その後マイナカードを巡る様々な事故が発覚し、とてもマイ ナンバー制度の適用領域拡大を図る今回の番号法改悪案が すんなり成立する状況ではなくなりました。  コンビニ交付で他人の住民票が交付されたり、マイナ保険 証に他人のマイナンバーが紐づけられたり、マイナポイント の給付口座が間違っていたケースも明らかになりました。 これらの事件は単に特定業者や行政の担当者の人為的ミスと して片づけられるものではなく、マイナンバー制度の構造的 欠陥です。しかも件数の多寡ではなく、あってはならない事 故なのです。  私たちはこのような状況においてマイナ保険証を強制する 番号法改悪の成立を決して認めるわけにいきません。 =========================== ★マイナンバー法等の一部改正法案の概要  〕用範囲の社会保障・税・災害対策の3分野以外への拡大  ▲泪ぅ淵鵐弌爾陵用及び情報連携に係る規定の見直し  マイナンバーカードと健康保険証の一体化     *健康保険証廃止に向けた「資格確認書」の新設  ぅ泪ぅ淵鵐弌璽ードの普及・利用促進  ジ誉凖の記載事項への「氏名の振り仮名」の追加  Ω金受取口座の登録促進(行政機関等経由登録の特例制度の創設)     *口座登録への不同意を表明しないと自動的に登録される ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ *主 催:共通番号いらないネット     (共通番号・カードの廃止をめざす市民連絡会)      http://www.bango-iranai.net/ *連絡先: 080-5052-0270(宮崎) ================================

Created by staff01. Last modified on 2023-05-31 08:59:26 Copyright: Default

このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について