本文の先頭へ
LNJ Logo 渡部通信(9/3) : 統一教会の本質と日本の政治。有田芳生氏の講演。
Home 検索
 




User Guest
ログイン
情報提供
News Item 1662215168923st...
Status: published
View


渡部通信(9/3) : 明けない夜はない(161)
<統一教会の本質と日本の政治。有田芳生氏の講演。>

*写真提供=永田浩三さん ============================= 昨日(9月2日)夜、杉並区・浜田山会館で、 有田芳生さん(ジャーナリスト・前参議院議員)を招き、 <統一教会と政治 そして憲法改正 カルト政治の現在地> という演題で講演をしていただいた。(参加者119名) (<主催>立憲民主党杉並区議会議員・ひわき岳 <賛同>戦争をさせない杉並1000人委員会) 有田さんは、1980年代から「朝日ジャーナル」などで 旧統一教会の「霊感商法」や「合同結婚式」を批判して、 さまざまな嫌がらせを受けてきたことを紹介し、 以下、次のようなことを語った。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 7月8日の銃撃事件以来、統一教会問題が浮上してきた。 山上容疑者は「統一教会への恨み」だったと述べていたのに、 警察、マスコミなどは「ある特定の教会」として 固有名詞を出さなかった。 フランスの「ル・モンド」などは出していたが。 7月10日の参院選に影響があると考えたのか。 その後日本で統一教会への批判が巻き起こると 韓国の統一教会は信者らに指令し 「宗教弾圧を止めろ」として1000人規模の 抗議集会が開かれた。日本ではそれを報道したが、 韓国では報道しなかった。教会と言うより ビジネスの財団と考えているのだ。 1997年には統一教会内部の映像が流れた。 日本と韓国の指導者が 「みんなお金を出せ!土地・家を書き出せ!」と叫ぶと 信者たちは大声で同調していた。 山上容疑者の母はなぜ入信したのか。 夫が若いときに亡くなり、容疑者の兄も難病で失明した。 何とかしたいと思っていた時に統一教会と出会った。 そして40日間の修練会(70万円)に何度も参加するようになった。 また「霊肉祝福」として170万円取る。 献金が1億をこえてもなお取る。 容疑者と妹は食事もできなくなった。 オジは見かねて食べ物やお金を持って行った。 容疑者が14歳のころからそれがずーっと続いた。 こうしたことには、人生のふとした狭間でたまたま入る。 誰でもひっかかる問題だ。 8月30日の熊本での講演会(250人参加)で、 ある母親から「どうすればいいんですか」と聞かれた。 入りやすい人の特徴は、 “森慨のなかった素直な人、⊆匆馘批判力が弱い人、だ。 彼等の教えは、「聖書」を独特に解釈している。 アダムとエバから人類はけがれ者になった。 克服するためには再降臨のメシアである 文鮮明の言う事を聞き、彼が決めた人と結婚しなければならない。 韓国はアダム国家で、日本はエバ国家だ。 だから日本は韓国のために徹底的に力を尽くさねばならない。 戦前の日本は韓国から慰安婦を集めたとんでもない国家だ。 だから償わなければならない。 また、入りやすい人は父性の欠如もある。 迷っている自分に的確に話してくれる人が 父のように見えるようにする。 そしてマインドコントロールで、 まじめな人たちが断れなくする。 人間心理を巧み操り洗練した形でやっている。 山上容疑者の母も、悩みを解決できると思い入信した。 だから、母は「教団に悪いことをした」という。 容疑者の妹が「どうして教団に謝るの」と言っても、 「私の信仰が弱かったから」と言う。 7000人位の女性が合同結婚式をした。 条件として、3年半、チジミ、ハンカチ、霊感商法などで 経済活動をしてだ。しかし実際結婚してみると大変な暮らしだった。 韓国農村の嫁不足対策とも言われた。 しかも嫁は140万円、向こうは10〜15万円だ。 写真を見て文鮮明がかってに相手を決めた。 上手くいかないと、教えの学びが悪いからだ、という。 山上容疑者は、こうしたことを許すことができないとして 最初、総襲撃を考えた。しかし、出来ないとわかった。 昨年9月にUPF(天宙平和連合)に安倍首相が ビデオメッセージを送り、 その中で「家族を大事にする」と二度述べた。 彼はそれを苦々しく思い、安倍が 最も影響力のある政治家と考え、 自家製の銃を作り、犯行に及んだ。 統一教会と政治家の関係について言えば、 統一教会は信仰にもとづいて政治家に近づいてきた。 文鮮明は「自分は王の中の王だ」と述べていた。 だから、世界を支配しようとしていた。 信者たちは、始めはリヤカーでハンカチやチジミ、 難民カンパなどをやっていた。 その後、マイクロバスを利用して6〜7人で全国を回るようになった。 ノルマがあり朝から夜遅くまで一軒一軒まわった。 こうした一般人の5〜6倍ものエネルギーで働く信者は、 政治家にとってはありがたかった。 彼等のやり口は、最初に「すばらしい手相ですね」 などと言って相手をほめちぎる。そして、 「でもちょっと気になる所があります。 あなたは転換期にきていますよ」と相手をおどす。 こうしたノウハウがある。 1975年ころになると、廃品回収などでは金にならないとして、 文鮮明は送金命令を出す。 安いツボを高額に売りつけるようになる。 3万円のツボを141万円とか。 「先祖が霊界で苦しんでいる。 7代前の殺生の因縁があなたの周りにやっていている」 などと言って。 私は30年前に『統一教会とは何か』(1992年)と言う本を出したが、 今でも同じことをやっている。 外から金を集められなくなると、 中にいる信者から献金を集めるようになってきた。 そして、毎年韓国に何千億円もの金を送るようになっていた。 赤報隊事件(犯人は統一教会=勝共連合の元自衛官)が起き、 警察は、オウムの後は統一教会を探ると言っていた。(1995年)。 しかし、2005年警察はそれを止めた。 テレビで私が、何でやらなかったのかと聞かれたので、 「政治の力だ」と言った。 すると「それは言わないで下さい」と言われた。 上からの圧力だ。マスコミは扱わなくなった。 本を出してから30年、 その間統一教会は政治家に浸透していった。 そして、今浮上した。 しかし、1986年の中曽根のダブル選挙では、 すでに「勝共推進議員連盟」の130人が当選している。 そこには、安倍、麻生、森喜朗らの名前もある。 又このころから、女性信者たちを国会議員の 公設秘書になる教育を行うようになった。 現在、50人以上いると言われる。 そして秘書を通じても政治家らに影響を与えるようになった。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 時間の都合で講演はここで終わったが、 その後の質問の時間に、 「憲法改正について、家族の問題等で保守的な人々と 一緒になっているようだが」と問われ、 有田氏は次のように答えた。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーー この7月の参院選で彼らは 「参院選は死に物狂いで活動し、改憲のための3分の2を達成した。 それを実現したのは、自民、維新、国民民主を 応援したからだ。彼等とは短い念書を交わしている」 と述べている。 統一教会は極端なナショナリズムを持ち、 文鮮明に天皇はひざまずくべき、とも述べている。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー その他にも質疑が行われたが割愛する。 この講演を聞き、改めて旧統一教会の本質と それがいかに弱い立場の人々を苦しめてきたか、 さらには日本の政治をいかにむしばんできたか、 またアベをはじめいかに多くの政治家たちが それを利用しそれに利用されてきたか、を知ることができた。 アベの国葬をやることは、それを肯定することに他ならない、 引き続き国葬反対の声を上げ、 カルトにむしばまれた日本の政治を変えて行きたい。 ****************************************************************** 「都教委包囲首都圏ネットワーク」のブログのアドレス http://houinet.blogspot.jp/ 「千葉高教組『日の丸・君が代』対策委員会」のホームページ http://hinokimitcb.web.fc2.com/ 「ひのきみ全国ネット」のウェブサイト http://hinokimi.web.fc2.com/

Created by staff01. Last modified on 2022-09-03 23:37:44 Copyright: Default

このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について