本文の先頭へ
LNJ Logo 「続けてください。元気になります」/レイバーフェスタアンケート紹介
Home 検索
 




User Guest
ログイン
情報提供
News Item 1224anke
Status: published
View


「続けてください。元気になります」〜レイバーフェスタアンケート紹介


アーカイブ録画(3時間50分)

21回目のレイバーフェスタ。2022年を締めくくり、来年に向かっていく素晴らしいイベントになったと思います。アンケートは43通と、例年よりたくさん集まりました。以下、結果報告です。(堀切)

*************************************
★フェスタを何で知りましたか(複数回答あり)  DM 5  知人から 17  新聞 0  チラシ 15  ネットやМL 10  その他 5

★どの企画が良かったですか(複数回答あり)
 映画「荒野に希望の灯をともす」36
 音楽第一部「憲法寄席」17
    音楽第二部「ノレの会・プレカリ」15
 川柳 11
 講談「鼓が滝」19
 短編映像「国葬反対運動」16

★3分ビデオ(良かったもの〇 大変良かったもの◎)
 農イズビューティフル 26
 FUKUSIMA11    24
 1日8時間労働の歌  21
 安倍「国葬」献花に向かう人たち 19
 余命1か月の元アルバイト 17
 Tokyo2022 16
 私の好きな店 近況報告 14
 キノ・キュッヘ緊急支援大作戦 13  

*************************************
【ご意見・ご感想】

・社会人講談というものがあったのでびっくりした。

・胡桃沢さんの川柳のバッシングの歴史の話がよかった。

・「FKUSIMA11」に事実の重さ、吉沢さんのすごさを感じた。

・プレカリアートユニオンの活躍はレイバーネットで読んで知っていたが、実際に歌を聴いてかっこいいと思った。

・中村哲の映画、心から感動しました。戦争が身近な今、哲さんの言葉が重く反戦につながります。

・映画の中の「命を守る」「助け合う」「自然の中で生かされている」。どの言葉も胸に響きました。

・憲法寄席、とても楽しかったです。クラシックの替え歌は初めて聴きました。会場が新しく、音響もよかったです。

・中村哲の映画。医師として命を守る活動から、荒廃した大地をよみがえらせる活動、一貫した揺るぎない姿勢が現地の人々の中にしっかりと根付き、未来へつながる希望を感じた。

・中村哲さんの偉業にあらためて感動。権力者たちに観て欲しい。

・「農イズビューティフル」は長いもので観たいと思った。続編も期待しています。

・他の行動を途中で切り上げて、やっぱりここに来てよかった。準備していただいた方に感謝です。

・新しい会場、ゆったりして見やすく満足。午後開始も楽だった。音楽が多彩で構成もよかった。講談はプロ並み。『FUKUSIMA11』感動した。

・「3分ビデオ講座」近くで開催してほしい。是非受講したい。

・今回の会場は駅から近く、映像が見やすく、今後もここでやってほしい。いつも昼食の場所探しが大変だったので、午後からの開催でよかった。

・レイバーフェスタに参加するたび、自分の立ち位置を問われてモヤモヤする。でもまた参加したいし、活動を続けてくださることに感謝しています。交流会も参加したかった。

・ステージイベントは好みが分かれるので、静かに鑑賞できるものでもいいかもしれない。反体制手品とか。

・続けてください。元気になります。

・3分ビデオは字幕の設営がないとわかりづらいものがあった。販売物の中で、金額がわからないものがあったので、きちんと表示してほしかった。

・チラシの案内地図がわかりにくくて、会場にたどり着くのに苦労しました。

・今回の会場は舞台と客席が近くてよかったです。

・木下(昌明)さんに続き、山口(正紀)さんも亡くなられたのを知り、驚いています。

・キノキュッヘには何度か行ったことがありますが、このような状態になっていることを3分ビデオで知りました。頑張って欲しい。「エマウスのコミューン」について、調べてみたいと思った。『転景供戮鬚澆童業延長を止めたいと思った。松原さんがやっている3分ビデオ講座も、社会活動にとっていいことですね。

・「秩父困民党」もっと詳しく知りたくなった。「転景供廚魎僂董汚染された土はどうなるのかと思った。

・中村哲の映画に感動!感動!これだけでも来てよかったと思えた。川柳の話もよかった。職場では話し合って意見を闘わせることなく、気をつかって生きている。

・快適な会場で、またここがいいです。軽食がいっぱいあるとよかったです。

・胡桃沢さんのお話がよかった。「労災隠しの歌」が頭に残って離れません。社全行動の途中にこういう歌を入れたらよいと思う。

・長かったです。疲れました。でもいい企画でした、すべて。「エマウスのコミューン」に注目。もっと長いものを見たかった。山口正紀さんのことを、もっと知りたいと思った。

・3分ビデオは知らない事実を伝えるツールですね。国葬で献花に行く若者の言葉や、アスベスト被害の問題、エマウス郊外のコミューンの実際等、知らなかったことをわかりやすく伝えていました。

・大画面で観られてよかったです。椅子が固いのか、座り心地は良くなかった。3分ビデオはいろいろあって面白かった。

・初めて参加しました。まじめな会かと思っていましたが、とても楽しいFestaで、本当に来てよかったです。レイバーネットTVも毎月観ています。これからも社会への問題提起、期待しています。

・『荒野に希望の灯をともす』は、観て本当によかった。中村さんという人間、人生の素晴らしさを、スルーしてしまうことなく胸に刻むことができました。川柳講評、朝日・読売の比較が面白かった。

・講談が面白かった。語りの技術、安定したエンターテイメントでした。

・表現活動は心に響きます。とても良い企画だと思います。

・「農イズビューティフル」とFukusima(希望の牧場)が特によくて、応援したくなりました。

・3分ビデオってどんなのかな?と思っていたのですが、たった3分で伝えられることって、思ってたよりも多いということにびっくりしました。若者たちも頑張らないと・・と全部を通して感じました。


Created by staff01. Last modified on 2022-12-28 09:17:24 Copyright: Default

このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について