本文の先頭へ
LNJ Logo 自衛隊習志野空てい団の訓練始めに抗議の集会とデモ
Home 検索
 


↑ JR津田沼駅前で習志野空てい団の「訓練始めに抗議するリレートーク&デモ」(1月12日)

 1月12日(日)の午前、千葉県の習志野空てい団の基地に近いJR津田沼駅前で習志野空てい団の「訓練始めに抗議するリレートーク&デモ」が開かれ、50人強が参加した。昨年末に木更津市長が自衛隊のオスプレイ受け入れを許す会見をして木更津基地配備が決まり、また政府が自衛隊の中東派遣の第1陣としてPC130哨戒機が沖縄基地から出発させ、自衛隊の戦争参加が急速に進んでいる。

 習志野空てい団の訓練始め行事は数年前から沖縄や米本土からの米軍空てい部隊も参加して大掛かりな演習になっている。私は長く習志野基地近くに住んでいるが、1昨年の訓練に初めて基地に入って観察したが、この訓練始めの行事に少年たちはじめ軍事マニアのカメラマンたちが1万人近くが押し寄せて一大航空・軍事ショーになり、市民が戦争に不感症になっている脅威を実感した。

↑ 米軍も参加した陸上自衛隊習志野基地第1空挺団「降下訓練始め」(2018年1月)

↑ たくさんの軍事マニアが集まった陸上自衛隊第1空挺団「降下訓練始め」(2018年1月)

 今年の津田沼駅前の訓練に抗議する集会には周辺の住民のほか、木更津基地へのオスプレイ配備に反対する団体や米軍横田基地や米軍横須賀基地、海上自衛隊下総基地に反対している住民代表も参加して、幕張メッセで開かれる武器輸出見本市に反対するママさんの会もともに自衛隊の配備に反対するアッピールを行った。とりわけ、沖縄の辺野古基地建設や自衛隊の沖縄への配備強化に反対する声が多く語られた。

 集会後、駅周辺をデモしながら、通行人に自衛隊の訓練や基地強化反対、戦争しない国を訴えた。

↑ 「自衛隊の訓練反対」、「自衛隊はいらない」を叫び津田沼駅前を行進する(1月12日)


Created by takaheims. Last modified on 2020-01-12 19:59:36 Copyright: Default

このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について