本文の先頭へ
LNJ Logo 日韓市民の連帯でアベを倒そう!/8.19議員会館前行動に1600人
Home 検索
 




User Guest
ログイン
情報提供
News Item 0819shasin
Status: published
View




動画(10分/高田健スピーチ)

・「都教委包囲首都圏ネットワーク」、・「新芽ML」、
・「ひのきみ全国ネット」、・「戦争をさせない杉並1000人委員会」
の渡部です。
================================

7月の参院選前、総がかり行動実行委員会主催で、
「安倍9条改憲NO!辺野古新基地建設断念を!年金払え!参院選勝利!
7・19国会議員会館前行動」が行われ1500人が参加しました。
そこでは、憲法9条改憲を許さないために、
改憲勢力3分の2以上を阻止しよう、という事が強調されました。
あれから1か月後の本日、同実行委員会主催で、
「韓国敵視を煽るな!自衛隊はイランに行くな!
安倍9条改憲NO!辺野古新基地建設は断念を!
8・19国会議員会館前行動」が行われ1600人が参加しました。

主催者を代表して<高田健さん>は 銑い里海箸鮟劼戮泙靴拭
〇憶〜は明確に私たちの勝利だった。
 改憲勢力は3分の2を割った。
 野党と市民の共闘の力が討ち破ったのだ。
 これに確信をもって前進しよう。
8月15日韓国に行ってきた。
 雨の中5万人以上の人々が集まり、
 「NO安倍!」を叫んだ。
 安倍政権は日韓の関係を悪くしようとしている。
 徴用工の判決に対し日本政府が介入し、
 1965年の日韓条約違反は許せないなどと言っている。
 しかし、歴代の政府や裁判所は
 個人の請求権を明確に認めている。
 韓国への経済制裁は絶対に許せない。
 韓国の民衆は「反日」ではない。「反安倍内閣」だ。
 そして、日本と韓国の市民の連帯を求めている。
 アベを倒そう!
イランへの自衛隊派遣は、「戦争法」を使ってやろうとしている。
 絶対許さない!
ぬ楞阿暴葦〜が迫っている。今回市民運動を
 日常的に闘ってきた選挙区では安倍内閣の候補者を
 打ち破った。秋田、新潟、滋賀、沖縄などだ。
 衆議院(465)の289の小選挙区で、
 参院選での教訓を学ぶことだ。
 全力をあげて立憲野党、市民の共闘を!
 安倍政権を倒し、政治を変え、
 それによって韓国や中東の民衆と連帯する。


以下5人方があいさつしました。
<立憲民主党・佐々木 隆博議員>
 自分の父がシベリアに抑留されたことを話し、
 未来の子どもたちにも伝えて行かなければならないとし、
 安倍首相は8月15日にはそうしたことを話さなかった。

<共産党・山下よしき議員>
 市民と野党の共闘で、改憲勢力は3分の2を割り込んだ。
 許さなかった。安倍は改憲の策動を断念すべきだ。
 この共闘は前回は32分の2だったが、
 今回は32分の10になった。
 野党共闘をさらに発展させる。
 そのため、安倍政権に代わる野党としての政権構想を
 打ち出す必要がある。
 今回野党統一候補が勝利したところは軒並み投票率が高かった。
 投票率を10%上げれば変わる、
 20%上げれば政権はひっくり返る。

<安保違憲訴訟原告団の方>
 なぜ裁判所は違憲と言わない。多くの方々が
 平和的に生存する権利を侵されている。
 2016年4月に提訴して3年以上になる。11回の公判をやった。
 しかし、東京地裁は証人尋問を拒否し、7月25日に結審、
 11月7日に判決だ。現在それに向けての署名活動をやっている。


<韓国は「敵」なのか?声明呼びかけ人の和田春樹さん>
 7月26日にはじめ、これまで8400人が署名してくれた、
 もっと増やしたい。
 安倍政権には危険邪悪な思惑がある。
 それは韓国政府をまともに相手にしていないことだ。
 これはかつて日中戦争の際、「蒋介石相手にせず」
 と言ったことと同じで、危険な態度だ。
 拉致問題にしても、問題解決のためではなく、  北朝鮮を弾圧する手段としてやっている。
 このままでいくと、
 中・韓・北のブロック対日・米・台のブロックの対立になり、
 戦争になる。
<ジャーナリスト・志葉 玲(しばれい)さん>
 メディアがすごくいやらしい。
 韓国バッシングをしている。
 トランプはオバマがやってイランとの核合意から脱退し、
 イランとの関係を危なくして置いて、自衛隊を出せと言っている。
 日本は本来、アメリカに元に戻れと言うべきだ。
 地政学的リスクが高い地域だ。
 有志連合は「対イラン包囲網」だ。
 海峡を守るなどと言うのは口実にすぎない。
 トランプ政権についていったらとんでもないことになる。
 反対の声を上げなければならない。
<市民連合めぐろ・せたがやの方>
 立正佼成会の方たちに3000万署名を頼んだら
 私たちも平和を望んでいると言って署名活動に協力してくれた。
 いろんな人に署名を呼びかけよう。 その後、以下のような行動提起がありました。
・8月27日(火)首相官邸前緊急行動 18:30〜19:30
・9月16日(月・休日)さよなら原発集会 13:30〜 代々木公園
・9月19日(木)第48回総がかり行動(4年目)18:30〜 議員会館前 参院選後初の「総がかり行動」でしたが、
前回より人数が若干増え、内容的には、
情勢の更なる激化と、そうした中での
市民と野党のさらなる共闘の重要性
(とりわけ日常的な闘いの重要性)が
確認された行動だったと思います。

持続は力!一歩一歩前進です。
========================
【僕、国歌歌わないもん】(石原慎太郎)
========================
東京五輪に【国旗も国歌も必要ない】(ビートたけし)
========================
対米従属で「世界征服」を夢想するデマゴギー政治家安倍首相を倒そう!
================================
*********************************************************************
「都教委包囲首都圏ネットワーク」のブログのアドレス
http://houinet.blogspot.jp/
「千葉高教組『日の丸・君が代』対策委員会」のホームページ
http://hinokimitcb.web.fc2.com/
「ひのきみ全国ネット」のウェブサイト
http://hinokimi.web.fc2.com/

Created by staff01. Last modified on 2019-08-20 20:52:47 Copyright: Default

このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について