本文の先頭へ
LNJ Logo 東部労組大久保製壜支部8・23ストライキに総結集を!
Home 検索
 


東部労組執行委員長の菅野存です。

全ての友好労組・友人の皆さん!
地域住民・市民の皆さん! 
ぜひ総力動員のご支援をお願いいたします!

*********************************************************

東部労組大久保製壜支部8・23ストライキに総結集を!
2019年7月31日
全国一般東京東部労組大久保製壜支部
東京都葛飾区お花茶屋1-18-11 田邑ビル5階
TEL:03-3604-5983  Mail:info@toburoso.org


大久保製壜所で重大労災発生

7月7日、大久保製壜所で重大な労災事故が発生しました。戸谷組合員と職場の
労働者の3名が崩れた製品の倒壊の下敷きになり、レスキュー隊に救い出されま
した。3名の仲間は腰椎骨折・両足かかと複雑骨折等大怪我を負わされるという
文字通り「殺されかけ」ました。1トン前後のガラス壜の重量製品が、4段から
6段とうずたかく積まれている倉庫に、大久保製壜支部は長年に渡り「多段積み
は必ず死亡事故が発生する」と会社・浜口部長に安全対策を繰り返し要求してき
ました。しかし会社・浜口部長は、支部の要求を無視し続け、多段積み状態を放
置し安全対策を怠ってきました。

しかも、支部は今年2月、向島労基署に多段積みについて申告、これを受け向島
労基署は5月20日、会社に「荷の崩壊や荷の落下による労働者の危険の低減対策
を行うこと」との指導票を発しましたが、会社はこの指導票を社内発表もせず、
安全委員会ですらまともな報告・討議もしませんでした。その結果が7月7日の大
惨事です。これほど明確な人災事故はありません。

東部労組大久保製壜支部は、以下の要求を掲げ、8月23日(金)ストライキに決
起します。

1、会社は3名の仲間とその家族と全労働者に対して、心から謝罪し、怖ろしい体
験と身体に一生残る大きな障害を与えた3名に対し充分な損害賠償と慰謝料を支
払う事。

2、労基署の指導を真面目に受け止め、多段積みを直ちにやめ、また灼熱地獄等
の職場環境を抜本的に改善すること。

3、8時間労働制違反の検査課における12時間シフト労働(グリーンパッケージ)
を直ちにやめること。

4、会社は、安全委員会・団体交渉での東部労組支部の意見を無視する態度を自
己批判し、今後は謙虚に東部労組支部の意見に耳を傾ける事。

5、大労組高橋執行委員長は、東部労組への誹謗・名誉棄損・デマをについて東
部労組本部執行委員会に出席して謝罪すること。今回の事故に対して我々東部労
組と共にストライキで闘うべきです。

全ての友好労組・仲間の皆さん!
地域住民・市民の皆さん! 
ぜひ総力動員のご支援をお願いいたします!


★大久保製壜支部スト抗議行動
■日時:2019年8月23日(金)午前9時
■場所:大久保製壜所 社前
(墨田区東墨田1-1-16)
■アクセス
・東武線 「小村井」駅徒歩10分 「曳舟」駅徒歩20分
・京成押上線 「曳舟」駅徒歩15分 「八広」駅徒歩20分
・バス17分 20分間隔JR平井駅前「上23」(上野松坂屋前行)乗車・・「八広2丁
目」下車 徒歩1分


詳細・写真は、こちら
https://blog.goo.ne.jp/19681226_001/e/addabc87ee70d64768c72f37a4e43ac2


Created by staff01. Last modified on 2019-08-05 11:02:21 Copyright: Default

このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について