本文の先頭へ
LNJ Logo 「日本会議」などがヘイトデマを拡散〜「ニュース女子」のウソをあばく会開かれる
Home 検索
 


「日本会議」などがヘイトデマを拡散〜「ニュース女子」のウソをあばく会開かれる

動画(26分)

 3月19日、東京・文京区民センターで「ニュース女子」のウソをあばく!上映とトークの会が開かれ、約120人が集まった。

 今、森友学園で「日本会議」が話題になっているが、集会に沖縄から駆けつけたYASUさん(写真下)は、「ニュース女子」にかかわっている人たちの実態をスライドを使って話した。「沖縄へのヘイトやデマは、日本の心・幸福実現党・統一教会等が日本会議をとりまき、また日本会議が中心となって拡散している」とのこと。驚いたのは、米海兵隊広報部が率先しデマをまき、それに続いて防衛省がデマを流していることだった。

 またYASUさんは、「山城博治さんが釈放されたが釈放される前に、防衛省が山城さんの写真約25枚を用意し、“ニュース女子”に出演していた我那覇真子氏に渡していた」という事実を語った。そして「沖縄ヘイトデマとは、沖縄の民意を歪めて、沖縄に基地をつくりやすくするための環境づくりが目的だと思ってます」と強調した。

 『標的の村』『戦場ぬ止み(いくさばぬとぅどぅみ)』の監督の三上智恵さん(写真上)からは、「今回の新作映画『標的の島〜風かたか』(3/25〜ポレポレ東中野で公開)は、この問題を検証できるものになってますので是非ご覧ください」とアピールがあった。

 トーク後、YASUさんたちの歌「MX抗議の歌」「座りこめここへ」「今こそ立ち上がろう 山城さんバージョン」があり、会場は盛り上がった。

 なお今後、MXの抗議は各週になり、来週はお休みとのこと。再来週の3月31日は18時30分には新宿アルタ前で「岩礁破砕許可の期限はきれた。辺野古新基地建設は違法だ!工事の即時中止を求める行動」が予定されている。その日は、仲井眞前知事の「岩礁破砕許可期限」が切れる日だが、防衛省・安倍政権は工事を強行にすすめようとしている。これに対してNOの声をあげようと「一坪反戦関東ブロック・辺野古実行委員会」から呼びかけがあった。【見雪恵美】

↓元陸自レンジャー隊員・井筒高雄さんも参加した。終了後インタビューをした。


Created by staff01. Last modified on 2017-03-21 21:29:16 Copyright: Default

このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について