本文の先頭へ
LNJ Logo 「反安倍・反改憲」を訴える!〜新宿歩行者天国「選挙サンデー」
Home 検索
 


「反安倍・反改憲」を訴える!〜新宿歩行者天国「選挙サンデー」

動画(3分20秒)

 7月3日午後、参院選投票日が1週間後に迫るなか、東京・新宿東口の歩行者天国では、福島みずほ・小川敏夫氏など候補者が街頭演説を行い、「反安倍・反改憲」を訴えた。

 「浴衣で大集合!」した福島陣営は、短冊に願いを書くパフォーマンス。「保育士さん給与UP」「最低賃金1500円」の文字が見える。

 小川敏夫氏の応援にはシールズ・奥田愛基さんがアピール。「東京選挙区で改憲勢力三分の二をとらせないためには、この人を」と力を込めた。

 また、佐藤かおり・大河原まさこ候補らが参加した「増やそう!女性議員」の路上集会では、神田香織さんが「再稼働を推進する男の政治家が多すぎる。女性を増やそう」と檄を飛ばした。

 さらに増山れな候補はアルタ前で演説するなど、ヒートアップした新宿だった。

「七月十日選挙にいこう」のポスターを手にした女性は「安倍を絶対下ろさなくてはだめ。野党共闘の新しい風も吹いている。とにかく選挙にいくことを訴えていきたい」と話していた。(M)


Created by staff01. Last modified on 2016-07-04 18:42:34 Copyright: Default

このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について