本文の先頭へ
LNJ Logo 参議院選挙スタート〜保守王国群馬で「野党共闘」堀越候補が第一声
Home 検索
 


参議院選挙スタート〜保守王国群馬で「野党共闘」堀越候補が第一声

    湯本雅典

動画(4分半)

 6月22日参議院選挙公示日。群馬では前橋駅前で野党統一候補の堀越けいにんさん(民進党公認、共産党、社民党推薦)が第一声をあげた。堀越さんは、街頭スピーチで必ず11年間働いてきた作業療法士の仕事の経験から憲法を語る。

 「私が作業療法士の仕事で一番大事にしていたことは、病気になっても高齢になっても、その人がその人らしく生きていくための支援をするということでした。今の社会はその人らしく生きられる状態でしょうか。自民党の憲法改正草案は、基本的人権の尊重を根底からくつがえすものです」

 保守王国群馬での選挙戦が始まった。群馬で野党共闘が勝てば、それは国政に大きな影響を与えることになる。堀越さんは、選挙期間中毎週土曜日にコンサートライブとスピーチを交えた「選挙フェス」を企画している。

堀越けいにん公式サイト
http://keinin.jp/ ぐんま市民連合 へいわの風
https://www.facebook.com/kazegunma/
「みんなで選挙にいこう」作詞・作曲:堀越けいにん
https://www.youtube.com/watch?v=ZcGDaToSy8Q&feature=youtu.be


Created by staff01. Last modified on 2016-06-23 21:29:15 Copyright: Default

このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について