本文の先頭へ
LNJ Logo 「みんなで選挙に行こう」〜群馬野党予定候補・堀越啓仁さん歌て訴える
Home 検索
 


「みんなで選挙に行こう」〜群馬野党予定候補・堀越啓仁さん歌で訴える

動画(5分)

 4月29日連休初日、群馬県高崎市役所前で堀越啓仁さん(参議院選挙群馬選挙区野党統一予定候補)は、歌をまじえて道行く人たちに訴えた。

 「選挙に半分近くの人が行かないのは、わかります。それは、政治がおもしろくないから。僕は、普段は作業療法士という仕事をやっています。その僕が、本気で国会に行こうと思っています。選挙をおもしろくしないと、身近なものにしないと、そうしなきゃいけないのは僕たちだと思います。だからこうやって僕は訴えています」

 歌ったのは、堀越さんのオリジナル曲「みんなで選挙に行こう」。

 参院選まで2カ月半、選挙戦の「やり方」が求められる局面に入った。しかし、保守王国群馬などでは、有権者にとって「気になる人」が求められる。政治を変えるには、まずはそこからではないだろうか。(湯本雅典)  


Created by staff01. Last modified on 2016-04-30 08:48:36 Copyright: Default

このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について