本文の先頭へ
LNJ Logo 川柳プラカードが大人気!〜ベルリンで「脱原発かざぐるまデモ」
Home 検索
 


川柳プラカードが大人気!〜ベルリンで「脱原発かざぐるまデモ」

     独狼(マーティン・トーマス)

 *川柳デモする「独狼」さん

 3月19日、ドイツ首都ベルリンで行われた「脱原発かざぐるまデモ」について報告します。これは福島の3.11に連帯したデモです。前日の18日に、彼女と一緒に川柳プラカードをつくりました。一つだけでさびしいなあと思ったので、結局三つをつくりました。

 一つのはなずなさんの「収束の二文字嗤う汚染水」でした。その句が非常にわかりやすく、ドイツ語にも翻訳しやすいので、選ばせていただきました。それから、芒野さんの「安倍辞めろ原発作るな武器売るな」でした。そして、哲治さんの「フクシマを何も学ばず再稼働」でした。


  *Photo by Tsukasa Yajima

 19日は朝早く彼女と一緒にバスでベルリンに向かいました。デモが始まったのは午後1時からで、集合はポツダム広場でした。天気がよくて、皆がよい気持ちでブランデンブルク門まで歩きました。


  *Photo by Tsukasa Yajima


  *Photo by Tsukasa Yajima

 デモ自体はドイツ風のように気楽な形で太鼓を叩いた組もいるし、シュプレッヒコールの組もいました。さまざまなプラカードと数多くの風車があって、よい雰囲気でした。Greenpeace Berlin とドイツ左翼党の協力も得たので、スピーチと芸術パフォーマンスもありました。

 ちなみに、川柳プラカードが大人気でした。何人にも声をかけられて、「それは何でしょうか、詩ですか?」などと聞かれました。丁寧にレイバーネット日本と川柳班の活躍について説明すると、みんなびっくりしていました。


 レイバーネットを知っている人も何人かいたんですが、まだあまり知られていないという状況です。「句を通じてプロテストの声を上げるのはすごく面白い」という意見もありました。この面から見ると、川柳班の国際化の第一歩ではないかと思います。また機会があればぜひドイツの川柳デモをやりたいと思います。楽しかったです。

*かざぐるまデモの写真
*動画「Nuclear Wedding」


Created by staff01. Last modified on 2016-03-22 16:53:56 Copyright: Default

このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について