本文の先頭へ
LNJ Logo NPO法人労働相談センター:シリーズ「解雇理由」3月分紹介
Home 検索
 




User Guest
ログイン
情報提供
News Item 0512tobu
Status: published
View


みなさんへ
シリーズ「解雇理由」です。014年3月にNPO法人労働相談センターと全国一般
東京東部労組に寄せられたメール相談の「解雇・退職勧奨・退職強要」事例から
まとめました。

******************************************************
シリーズ「解雇理由」2014年3月分
(「解雇・退職勧奨・退職強要」のメール相談事例のまとめ)
NPO法人労働相談センター
全国一般東京東部労組
2014年5月12日

1、中小企業の製造現場で働く女性社員。妊娠したことを社長に伝えたとたん、
ひどい仕打ちが始まった。「仕事中に何かあって流産しても会社に一切の責任は
無いとの念書を書け」と迫られたり、「堕ろすか、辞めるかどちらか選べ」と言
われたり、毎日辛くて怖くて堪らない。 

2、 ドライバー。長時間労働の過労で身体が壊れ、心療内科に通っている。医
師から「仕事の軽減が必要だ」と勧められたので社長に「労働時間を減らして欲
しい」とお願いした。しかし、社長からは「仕事を減らす事は無理。辞めてもら
うしかいない」と言われた。 

3、財団法人。「経営困難の為、5月末で6名社員は全員解雇」と通告があった。
しかし、一方で、昨年巨額な赤字を出した新事業を今年は逆に投資規模を拡大し
て継続するという。どう考えても辻褄が合わない。労働組合を作り団体交渉をし
たい。 

4、育児休業が終わり、職場復帰したいと連絡すると会社から「会社の事業は停
止している。他の社員と仕事は新会社に移動したので、貴方のもどる場所はない」
と言われた。 

5、「戦力にならない」との理由で退職勧奨を受け自己都合退職が決まったが、
本当は「会社都合退職」ではないのか。 

6、NPO法人でアルバイト。1年近く働いたが、突然解雇された。解雇理由も
知らされず、解雇予告手当も払われない。

7、突然会社から「‖狄Δ垢襦´5万円の賃金カット 8従維持。但し配転
して、そこで売り上げを上げる の三つから一つ選べ」と言われた。こんな勧告
自体認められるものなのか。 

8、過労のせいで「うつ」になり、あげく解雇されたのに、自己都合退職とされ、
失業保険も3ヶ月間もらえなかった。退職金もゼロ。人生を狂わされた。損害賠
償として定年までの賃金相当額と慰謝料を取りたい。 

9、業務上の外出時に交通事故に遭い、重傷を負った。第三者の加害行為という
事で保険会社が処理し、治療に専念していたが、会社からは何の連絡もないまま
解雇されている事を知った。労災申請をすべきだったと思うが会社が労災事故と
して対処してくれるとは思えない。 

10、以前から有給休暇やパワハラを巡って上司と対立していたが、今回、突然
「不正行為をしたから懲戒解雇。依願退職に応じれば話はつける」と言われた。 

11、女性社員経理部員。応接室でのお客さまへのお茶の出し方に不備があった
として強い退職勧奨を受けている。「メインバンクになんてことをしでかしてく
れたんだ」「解雇に当たるぐらいの不始末をした」と連日責められ続けている。
受けざるを得ないのか。 

12、現在、職場環境が原因のうつ病で3ヶ月間の休職中。会社から「休職期間
満了」のメールが届き、復職できなければ自己都合退職になるとメールがきた。
就業規則も見た事もない。 

13、公共事業を請け負っている会社の中間管理職。上司が役所とつるみ水増し
残業を付けたり、手抜き設計などの不正をしている。労災隠しもある。公にする
と虐められる事が予想される。退職を考える。

14、加重労働や長時間労働やパワハラもある職場で体調不良になったら、3日
後の解雇を通告された。社長は「訴えたければ訴えろ」と言う。解雇予告手当も
ない。 

15、20年勤めたJAを解雇された。表向きは経営上の問題にあるというが、実際
は組合長に嫌われたから。この組合長は、好き嫌いの激しい残酷なむごい人で今
までも5人以上の人をパワハラで退職に追い込んでいる。 

16、一年ごとの契約で7年勤続の事務員。現場での仕事への配置換えを打診さ
れたので、体調を不安に思い辞退したら解雇通告がきた。 

17、デザイナー。契約上、表向きは「業務委託契約」となっているが、実際は
完全な「偽装請負」。すべての勤怠や労働時間は管理され、仕事の命令も一々指
示されて動いている労働者なのに長時間労働、残業代ゼロ。休日も少ない・・・
・等々。その上、仕事が少なくなるとすぐに契約が解除(解雇)される。 

18、訪問介護事業所でケアマネージャー。管理者から不正行為を指示される。
資格が剥奪される危険があるのでお断りしたら、解雇された。 

 
当該ブログ「労働相談センター・スタッフ日記」(写真も) 
http://goo.gl/IlXFKe

////////////////////////////////

労働相談はこちらへ 

NPO法人労働相談センター
http://www.rodosodan.org/

全国一般東京東部労働組合
http://www.toburoso.org/ 

ジャパンユニオン
http://www.jca.apc.org/j-union/

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
   ★★全国一般東京東部労働組合からのお知らせ★★
労働者にとって最強のセーフティネットは労働組合!
労働問題を労働組合加入で解決しよう!
生活と権利を守るため全国一般東京東部労組に加入しよう!

☆首都圏ならひとりでもだれでも入れます
・組合費は月額賃金総額の1.5%(加入金3 ,000円)
全国一般東京東部労働組合
website:http://www.toburoso.org/
e-mail:info@toburoso.org
〒125-0062東京都葛飾区青戸3-33-3野々村ビル1階
TEL03-3604-5983/FAX03-3690-1154

Created by staff01. Last modified on 2014-05-12 10:05:11 Copyright: Default

このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について