本文の先頭へ
LNJ Logo 大阪反原発運動への連続大弾圧にカンパ・支援・抗議行動を
Home 検索
 


みなさま、園良太です。

9月からの関西反原発運動への大弾圧について、全国からの支援とカンパ要請のお願いです。
ごく普通の抗議行動をしていただけの人々に対し、現在6名起訴、2名勾留中の異常事態です。
これは3.11以降の希望をつくった全ての反原発運動や社会運動への弾圧であり、全国で一大
救援運動を巻き起こしていく必用があります。
12月10日、11日と現地に行き、救援に関わる様々な方と話しました。やはり何より必要なのは、
弁護士費用や保釈金のカンパだとわかりました。そして全国から抗議の声を上げること。以下、
ぜひよろしくお願いします。

★☆★☆★☆★☆(転送・転載大歓迎)★☆★☆★☆★☆

大阪反原発運動への大弾圧に、全国からのカンパと支援・抗議行動の呼びかけです

全国で反原発運動に取り組む個人・団体のみなさま
全国で様々な社会運動・労働運動等に取り組むみなさま

東京の園良太と申します。アフガン反戦以降様々な社会運動に関わり、3.11直後から
東京電力前での抗議行動を開始し、反原発デモや経産省前テントに関わってきました。
また東京都江東区の野宿者排除に抗議し不当逮捕・起訴され、現在も自分自身の
裁判をたたかっています。そうした立場から、全国のみなさまに大阪の反原発運動
への大弾圧に大きなカンパと支援・抗議行動のお願いです。

【1:すさまじい連続弾圧の経緯(12/12現在、6人起訴、2人勾留中)】

【弾圧1】:9月、大飯原発の再稼働反対の現地行動に参加した1名を事後逮捕→起訴、福井拘置所に。
12月7日に初公判。http://oikyuen.blog.fc2.com/blog-entry-7.html
【2】10月5日、関西電力前の抗議行動で1名逮捕・起訴。「その人を守ろうとした」として、11月16日
にも1名を事後逮捕・起訴、大阪拘置所へ。初公判は年明けか。http://rescuekandenmae.blog.fc2.com/
【3】11月13日、大阪市此花地区の放射性がれき焼却の受入説明会で4名を逮捕。3名起訴、
1名釈放。2人は大阪拘置所へ。初公判は年明けか。
http://blog.goo.ne.jp/garekitaiho1113/e/d7128052f1384c460d8abf8d255c98b1
【4】12月9日、10/17のJR大阪駅前でのがれき反対アピール参加者の3名を事後逮捕。
http://blog.goo.ne.jp/garekitaiho1113/e/af07546fb2db71e44b9535524f858ed4
10日間の留置所への勾留決定。うち1名は11/13で起訴されており、再逮捕。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆

2:【お願い1】
東京の人間として、同じ他地域・全国の皆さまに多額のカンパ支援を呼びかけます。
10人近くもの弁護士費用や保釈金は何と数百万円もかかります。さらに救援活動は
実に様々な費用が出ます。差し入れする洋服や本の代金、弁護士面会に同行する
人の交通費、連絡の携帯電話代・・・これを大きな組織的背景のない現地だけで集
めきるのは困難です。ぜひ皆さま個人や、所属する団体からのカンパをお願いします。

■カンパ口座■
<郵便振替>「00980−2−195109」 加入者名「関電包囲行動」
<ゆうちょ銀行からの電信払込み・電信振替>
記号:14340 番号:57581321 加入者名:カンデンホウイコウドウ
<他の金融機関からの送金>
ゆうちょ銀行 店名(店番):0九九(099)店(ゼロキュウキュウ)
預金種目:当座 口座番号:0195109
口座名称:関電包囲行動 (カンデンホウイコウドウ)

【お願い2】
日本は異常に勾留期間が長く、獄中の仲間は苦しめられます。
また外の家族・友人や救援活動を担う人にも多大なプレッシャーがかかります。警察の
事後弾圧を気にしながら、「逮捕される方が悪い」という目線が強い日本社会の中で孤立
しがちだからです。そこで全国から以下のような様々な支援と連帯の行動をお願いします。

★ご自身の関わる団体からの抗議声明の発表
★個人や団体として、地元での支援集会や街頭抗議行動の開催
★激励メッセージの送信
★引き続き情報拡散
これらは獄中の仲間にも必ず伝わり、とても勇気づけられます。
(東京では11/18に抗議デモhttp://buttoshi.blog.fc2.com/blog-entry-57.html
経産省前テントが抗議声明:http://tentohiroba.tumblr.com/post/36566697431/4
12/1に集会http://d.hatena.ne.jp/Ryota1981/20121128 を開催しました)

★☆★☆★☆★☆★☆★☆

3:【現地の若い仲間からの支援の呼びかけ】

大阪で起きている、一連の逮捕。
10月5日の関電包囲集会の際に起こった、「転がり公妨」による不当逮捕に始まり、
12月9日迄に、原発・ガレキ広域処理への抗議者が立て続けに十名逮捕されています。

わずか、2ヶ月弱という短期間での逮捕劇は、体制側にとって、不都合な真実を発言
する人々への、あからさまな弾圧であり、完全に異常事態だといえます。

わたしたちは、このことが、大阪だけの問題ではないし、原発・ガレキ広域処理への
抗議者だけの問題でもないと考えています。
全国各地で、国や行政のやり方に疑問をもち、声をあげようとしている人々全員の
問題だと考えています。
また、この先、いつ起こるかもしれない問題に抗議する、「あなた」の問題でもあると思います。

大阪で明らかになった、「警察という組織が市民に対して何ができるのか?」この現実への
情報共有と、拡散を強く望んでいきます。
また、関われるかたちで構いませんので、カンパや情報拡散での応援をお願いします。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆

4:【私からの全国の皆さまへの呼びかけ】

3.11から全国で反原発デモが広がり、画期的なうねりとなり、今や毎週金曜日の抗議
行動が定着しました。さらに昨年の九州電力前や経済産業省前でのテント設置以来、
大飯原発の再稼働強行を止めるためや、大阪市役所の放射能汚染がれきの一方的受け
入れを止めるために、相手の目の前にテントを設置する果敢な直接行動が行われてきました。
より広く見れば、街頭占拠の行動は欧州各国や米ウォール街など世界中で活発化しています。

それでも政府や自治体は原発再稼働や、放射能被害を拡散させようとしています。東京の
反原発デモでも昨年はただデモを歩いていただけの人たちが20人以上も逮捕されました。
そしで関西では最前線でがんばっていた人たちにねらいを定め、9月以来計10人を逮捕し、
うち6人を起訴する暴挙に出ました。様々な映像や証言記録が残っていますが、通常は逮捕
には当たらないような抗議行動を無理やり「公務執行妨害」や「威力業務妨害」に仕立て上げた
不当逮捕です。しかも後からでっち上げて令状逮捕を繰り返しているのも特徴です。

現地の行動は3.11以降新しく動き始めた人々と、以前からの反原発団体や市民運動が協力
して作り上げられていました。救援活動もそうして行われています。
しかし主要な人物が片っ端から不当逮捕され、何と暖房がなく外と同じ気温という大阪拘置所に
監禁されています。またあまりの弾圧に、次の行動ができず、個々人が必死の救援活動に追われ
続け、次々起こる不当逮捕・起訴に「次は誰か」と怯えさせられるひどい状況になっています。
現地からは「関西での反原発・反瓦礫処理運動への不当弾圧に抗議を!一大救援運動を!」と
呼びかけられています。http://www.labornetjp.org/news/2012/1212moji

今や原発反対は当然の声であり、これは今後再稼働が全国各地で行われた時に反対行動が広がる事
への明らかな妨害です。また、労働組合や平和運動が街頭行動を行うことも抑え込まれてしまいます。
声を上げたら誰もが逮捕されてしまう恐怖社会・警察国家が完成してしまいます。

また大阪の警察・検察が、「自民党の政権復帰、橋下の国政参加」という悪夢が現実化していく状況の
中で大弾圧を起こしたことは、偶然とは思えません。彼らは憲法9条改悪や基本的人権の削除まで明言
しています。選挙のあと、全国の様々な運動に不当逮捕が強まる可能性は非常に高いです。
「直接行動だから」「反原発やがれき反対だから」弾圧されたのではなく、私たちはそうした政治状況を
生きており、その政治状況と向き合うことが求められているのだと思います。

ぜひ、今後ともよろしくお願いします!
以上です。


Created by staff01. Last modified on 2012-12-12 20:45:01 Copyright: Default

このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について