本文の先頭へ
LNJ Logo レイバーフェスタOSAKA『311:ここに生きる−In The Moment−』 を上映
Home 検索
 




User Guest
ログイン
情報提供
News Item 1209festa
Status: published
View


以下、12/9に開催されるレイバーフェスタ大阪の概要です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
第9回レイバーフェスタ2012OSAKA

12月9日(日)  エルおおさか南館5Fホール
10:30開場 11:00開演

★女たちはいかにして大震災から立ち直るのか?
長編ドキュメント『311:ここに生きる−In The Moment−』

★大量解雇に抗議して1人の女性がクレーンに立て籠もった!
中編ドキュメント『塩花の木々〜希望のバスに乗る』1

★アナタ自身の制作・監督による公募3分間ビデオ  大阪作品&東京作品

★ライブ 陽斗(ハルト)

今年の会場はエルおおさかにリターン!!!

会場:エルおおさか南館ホール
         地下鉄谷町線「天満橋」駅から西へ300m    
参加費 当日1,200円 前売1,000円
    学生・失業者・障がい者1,000円

プログラム
11:00  『塩花の木々〜希望のバスに乗る』
      公募3分間ビデオ機陛豕作品)
12:50  公募3分間ビデオ供粉慇昇酩福
14:00 ライブ
14:40 『11:ここに生きる』
16:30 終了予定

※途中3回の休憩タイムをはさみます

★『311:ここに生きる−In The Moment−』(日本/2011年/90分)

女たちはいかにして大震災から立ち直るのか?それにはどのくらいの時間がかか るのか?
1995年、阪神淡路大震災後に6ヶ月目に出会った長田区に住む7歳のゆみちゃん は、自分の街が火事で燃えてたくさんのお年寄りが亡くなったことを話してくれ た。それから私は彼女の成長を見守り続け、老人介護の仕事につく決断を聞いた 時には心から祝福した。24歳の今、彼女は立派な老人介護のプロだ。
2001年、同時多発攻撃事件で被災した8歳の我が娘アンナは、今年18歳大学生と なった。ビルの破壊を目の当たりにした彼女は、建築物を次世代へと保存する仕 事を目指したいと話す。
そして今、私は、東日本大震災の現場で、女たちの復興への思いを聞きまわった。
彼女たちの復興は始まったばかりだ、しかし、それは力強い始まりだった。今回 の映画は彼女たちの第一章だ。私はこれからも10年に渡って彼女たちの復興を記 録する。

【監督 我謝京子(がしゃきょうこ)】
2011年の5月から東北3県での取材を開始し、被災した女性たちの思いを映像の 記録として残した。東日本大震災を生きる女性たちのドキュメンタリー。監督し た我謝京子さんは、テレビ東京で報道記者として活躍。2001年に母子単身赴任で 渡米し、ロイター社のテレビレポーター&プロデューサーに従事するかたわら映 像作家としても行動している。この作品は第24回東京国際女性映画祭にも出品さ れた。

★『塩花の木々〜希望のバスに乗る』(韓国/2011年/46分)
監督・編集/オ・ソヨン。2011年1月6日早朝、1人の女性労働者が35mもある クレーンに登って立て籠もった。「韓進重工業の整理解雇撤廃」というたった一 つの訴えを社会に伝えるために…。彼女の名はキム・ジンスク。彼女の発するツ イッターに呼応し、希望の灯りを消さないために、1万人が全国から釜山にバス で集結。整理解雇と非正規職のない世界を目指す労働者と市民の共同行動をとら えた希望のドキュメンタリー。秋までの闘いを活写したパート1を上映します。

★陽斗(ハルト)
2008年頃からギター弾き語りによるオリジナルソングを歌い始めるも、11年GW 前に会 社が倒産。音楽活動の継続を一時断念するが、12年頃からぼちぼちとし たペースで音楽活動を再開。「日常の一コマを切り取り、多くの人に届くオリジ ナルソングを歌っています。皆さんと一緒にのんびりした時間を過ごせたらと 思っておりますと本人は語る。

★公募3分間ビデオ
映像で観る「アナタの仕事・ワタシの権利」
レイバーフェスタが切り開いた新しい映像表現、一般公募による自主制作3分ビ デオです。働く人たちの姿や声、問題提起を3分の映像にまとめてください。例 年通り、東京とも提携して相互に上映する予定です。応募希望者は、著作権をク リアしたうえで、タイトル・制作者・連絡先を明記し、miniDV又はDVDで下記 まで送付してください。
応募締め切り/2012年11月26日(月)

★賛同募集
この企画に賛同していただける個人や団体を募集しています。数多くの協力が あってこそ、レイバーフェスタの成功があるのです。また、当日のスタッフとし て運営に協力していただける人も募集しています
1口:個人1,000円 団体3,000円
郵便振替:00980−9−77056「レイバーフェスタ大阪」

お問い合わせ
〒532−0011 大阪市淀川区西中島4−7−2 チサンマンション新大阪 707  ビデオ工房AKAME気付
TEL&FAX:06−4805−0234
メール:ffffesta@yahoo.co.jp
ホームページ:http://labour.blog71.fc2.com

Created by staff01. Last modified on 2012-10-30 12:34:03 Copyright: Default

このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について