本文の先頭へ
LNJ Logo 写真速報 : 東京・杉並の脱原発デモに5000人
Home 検索
 


度肝をぬいたカラオケ隊〜東京・杉並の脱原発デモに5000人

東京の杉並は市民運動が盛んで、原水爆禁止署名運動の発祥の地でもある。ここで2月19日、脱原発「有象無象」デモが行われた。「素人の乱」などが呼びかけたこのデモ、隊列もフォークダンス隊・キッズ隊・ほのぼの隊・ドラム隊と何でもありの様相だ。参加者も幼児から若者、お年寄りと本当に幅広く、最終的には約5000人に膨れ上がった。中でも度肝を抜いたのが「カラオケ隊」だった。車の上にカラオケ機材一式を乗せ、参加者が自由にエントリーする方式。次々にマイクを握って自慢のノドを披露する。選曲はほとんどが「原発替え歌」になっていて、大盛り上がりだった。デモ参加者の表情はなごやかで明るく、去年のデモのような張り詰めた感じはない。しかし一人ひとりにインタビューすると「再稼働は絶対に許さない」「もう原発はごめんだ」と一様に強い言葉が返ってきた。脱原発への決意は人々の心にしっかり根づいていた。(M)
↓デモ出発会場の東高円寺・蚕糸の森公園

↓警察と道化師

↓子どもの姿が目立った

↓デモ行進

↓カラオケ隊

↓デモは阿佐ヶ谷までの2時間コース。隊列が7つに分断された

動画(YouTube・6分)


Created by staff01. Last modified on 2012-02-20 12:10:56 Copyright: Default

このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について