本文の先頭へ
LNJ Logo 写真速報 : 沖縄高江にヘリパット建設をやめよ〜アメリカ大使館抗議行動
Home 検索
 


アメリカ大使館には行かせない!〜無抵抗の市民2名が逮捕される

沖縄・高江でヘリパット建設が強行されているなか、2月20日午後、アメリカ大使館に向けての抗議行動が行われた。この日主催者は、大使館脇の道をとおるコースでデモ申請をしたが、警視庁が勝手に進路変更を強制したため、主催者側は急遽、仮処分申請を行なった。しかし東京地裁も警察追随の決定をした。東京・新橋駅前SL広場に集まった200名近くの人達は「日本には表現の自由も人権もないのか!」と怒り心頭だった。その後歩いて大使館に近づいたが、ここでも大量の警察隊が道路を封鎖し抗議する市民に襲いかかった。あっというまに無抵抗の2名が逮捕された。結局6人の代表による申入れとなったが、大使館の警備員は「要請書は受け取らない。投函しろ」という問答無用の対応だった。(M)

2/20行動の呼びかけ:沖縄を踏みにじるな!緊急アクション実行委員会(新宿ど真ん中デモ) 協力:辺野古への基地建設を許さない実行委員会、ゆんたく高江

速報ブログ

↓集合場所の新橋SL広場は警察が包囲していた

↓SL広場で「デモコース変更強制」に歌で抗議

↓日本のマスコミがほとんどいない中、アルジャジーラTVの精力的取材が目立った

↓大使館近くで阻止線を張る警察官。ここで2名が逮捕された

↓アメリカ大使館に向けてシュプレヒコール

↓大使館に申し入れた代表が報告。「要請書を受け取らないという門前払いだった。かれらがいかに私たちの運動を恐れているかを示している。もっと高江のことを知らせていこう」とアピール。


Created by staff01. Last modified on 2011-02-20 20:17:33 Copyright: Default

このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について