本文の先頭へ
LNJ Logo 写真速報 : 「ムバラク即時退陣」を訴え在日エジプト人留学生らがデモ
Home 検索
 


エジプト全土で展開されている大規模な反政府行動に呼応して2月5日、東京都内でも 在日エジプト人留学生らによるデモ行進が行なわれた。渋谷区恵比寿の恵比寿公園に 約300人が集まり、「ムバラク政権即時退陣」「汚職反対」「社会正義の実現を」な どと訴えた。

午後1時。公園に集まった人々は、国旗やプラカードを高々と掲げ、スローガンを叫 んで気勢をあげていた。これまでの国内の集会のように、個人が順番に発言するかた ちではなく、デモ出発まで参加者全員が短いコールを繰り返していた。

緊迫が続く本国では2月2日、「大統領派」を名乗る武装集団が、タハリール広場に集 まる人々を襲撃。両派の衝突による死者は8人、負傷者は1000人近くに上ると報じら れている。

いまだ権力の座にしがみつく悪あがきを続けているムバラクに対し、集会は、「人民 議会の即時解散」「戒厳令体制の解除」「国際社会の監視下で自由な選挙の実施」 「大学の独立」「暴力行為を調査する委員会の設立」など8項目の要求を打ち出し、 明治通りを渋谷駅までパレードした。(Y)


Created by staff01. Last modified on 2011-02-06 12:37:23 Copyright: Default

このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について