本文の先頭へ
LNJ Logo 麻生宅拝見ツアー3名逮捕事件で記者会見
Home 検索
 


【記者会見のお知らせ】

麻生太郎邸拝見「リアリティ・ツアー」参加者3名逮捕の件について

日時;10月27日(月)13:00〜
場所:フリーター全般労働組合事務所
〒160-0023 東京都新宿区西新宿4-16-13 MKビル2階
(都営大江戸線・西新宿5丁目駅から徒歩3分)
地図:
http://maps.google.co.jp/maps?q=%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E9%83%BD%E6%96%B0%

E5%AE%BF%E5%8C%BA%E8%A5%BF%E6%96%B0%E5%AE%BF4-16-13

問い合わせ先;
東京都新宿区西新宿4-16-13 MKビル2階 フリーター 
全般労働組合事務所気付
反戦と抵抗の祭〈フェスタ〉2008実行委員会
連絡先:03-3373-0180 フリーター全般 
労組
070-5599-8204 中島
blog:http://d.hatena.ne.jp/festa_hansen/
http://a.sanpal.co.jp/r-festa/
e-mail:war_resisters_fes@yahoo.co.jp

★

昨日10月26日(日)、私たちは、反戦と抵抗の祭〈フェスタ〉 
2008のプレ企画として、麻生太郎邸拝見「リアリティ・ツアー」という 
ささやかなイベントを渋谷で開催しました。
この間、その莫大な資産や射撃、飲食などを例に、麻生首相の「金銭感 
覚」をめぐる報道が連日なされています。
「幸いにして自分でお金がありますから」という首相の口ぶりは、それ 
とはむしろ逆の暮らしをしている私たちにとって、大変印象深いもので 
した。
小泉、安倍、福田と連なる政権がもたらした、この社会の「貧困」「格 
差」を解決すべき人物が、私たちとどれだけかけ離れた暮らしをしてい 
るのか?
誰もが歩くことができる公道を、渋谷駅頭から麻生邸の前まで歩きなが 
ら、その土地だけで62億ともいわれる豪邸をくっきり目に焼き付けて 
帰る。
「リアリティ・ツアー」とは、ただそれだけの「ツアー」でした。

午後3時、私たちの前にあらわれた渋谷警察署警備課は、麻生邸に近づ 
いた時点からは「5名ずつならば通す」旨を向こうから連絡して来まし 
た。
3、40分ほど、駅頭で声をあげた後に、私たちは彼らとの話し合い通 
り、風船やプラカードを引き下げ、渋谷駅頭を背に、ゆっくり歩き始め 
たのです。拡声器も使わず、隣の参加者と肉声で談笑しながら。参加者 
はおよそ50人ほどでした。
そして、その直後のことです。
道玄坂下に私たちがさしかかろうとしていた瞬間、警視庁公安部及び渋 
谷警察署警備課は、突如参加者の中へ突入し、3人の仲間を無理矢理羽 
交い締めにし、路上に組み伏せ、連れ去っていきました。

逮捕された3名には、公安条例違反や公務執行妨害といった「罪状」が 
ならべられていますが、今夜すでに一部流されている報道は、警察によ 
る虚偽の情報にもとづいたものです。
まず、警察による中止の勧告=「再三の警告」もなければ、参加者が 
「警察官を殴るなどした」「暴行を加えた」などという事実はいっさい 
ありません。
また、その後私たちは渋谷警察署に接見と差し入れを要求しましたが、 
弁護士到着後も同署は1時間以上にわたって接見を妨害したのです。
「被疑者」に必ず認めらなければならない法的な権利を公然と蹂躙する 
一方、マスコミには虚偽の情報を流す。
この悪質な警察のやり口に、私たちは怒り心頭に発しています。

以上の経緯はすべて、3台以上のビデオカメラと写真で記録して 
います。
本日27日(月)、麻生太郎邸拝見「リアリティ・ツアー」参加者逮捕 
をめぐる事実を明らかにし、その不当性を強く訴えるために、別記の通 
り記者会見を行います。
不当逮捕時の画像配布も予定しております。
急な会見となりましたが、ぜひ会場にお越しください。

★

資料

呼びかけ文

■□■□ リアリティツアー □■□■
--- 第2回:62億ってどんなだよ。麻生首相のお宅拝見 ---
第二回のツアー目的地は、このたび「かしこくも」内閣総理大臣に就任 
された麻生太郎首相のお宅です。45年間にわたり一着30万円のスー 
ツを年間10着仕立てるおしゃれな首相。たった一日で大卒初任給の2 
倍の弾を撃ちまくって鍛えた射撃はオリンピック級の腕前。敷地だけで 
6,200,000,000円。大久保利通、牧野伸顕、吉田茂に連なる「華麗なる 
一族」の東京宅を見に行きましょう。
------------------------------------
日時:10月26日(日) 15時から
集合:渋谷駅ハチ公前広場
主催:反戦と抵抗の祭08・RTB(Reality Tour Bureau)
連絡先:03-3373-0180
blog:http://d.hatena.ne.jp/festa_hansen/
e-mail:war_resisters_fes@yahoo.co.jp 

Created by staff01. Last modified on 2008-10-27 13:41:02 Copyright: Default

このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について