本文の先頭へ
LNJ Logo パシフィックビーチホテル争議〜HTH社に抗議メール送付を!
Home 検索
 


みなさま

高須です。今日はLabor Nowから抗議メール送付のお願いです。

既に一度ご案内しましたが、ハワイ・ホノルル・ワイキキビーチの「パシフィックビー
チホテル」(同ホテルを所有し経営しているのはHTH社)で、昨年12月に組合づくりの中
心メンバー32名が不当に解雇され、現在、国際的な争議に発展しています。

労働者の多くはフィリピン系の移民労働者で、5年から20数年、このホテルで働いてき
た人たちです。8年間賃上げが行われず、労働者たちは労働条件の改善を求めて組合結
成に立ち上がりました。

しかし、経営側は、2002年に組合が組織化に着手して以来、繰り返し妨害や脅迫、い
やがらせを行い、挙げ句の果てに、組合づくりの中心メンバーの大量解雇を実施しま
した。

争議の経緯や関係資料、動画や写真は以下のサイトから入手できます。
http://supportpbhworkers.blogspot.com/ (日本語)
http://pacbeachworkers.ilwulocal142.org (英語/日本語)

当該組合のILWU(全米港湾倉庫労働組合)は、各組合へ支援要請し、ハワイ地域の労働
組合、AFL-CIO本部、そして、日本では、連合、交運労協(ITF-JC)、国際食品労連日本
加盟組合協議会(IUF-JCC)、サービス連合(主要旅行会社、ホテルを組織)、全港湾労働
組合が支援を決定し、当該ホテルのボイコットや抗議文の送付、業界団体への要請な
どの取り組みを進めています。また、7月には当該労働者の来日も予定されています。

宿泊客の8割は日本からの観光客ですので、日本でのボイコット運動の展開や日本から
の抗議文送付が大変重要です。


●HTH社に抗議メール送付を!!

このたび、国際的な労働ニュースネットワークであるLabour Startを通じて、HTH社に
対する抗議メール送付キャンペーンを取り組むこととなりました。

以下のサイトで氏名とメールアドレスを入力すれば、簡単に送信できますので、是非、
取り組みをお願い致します。
http://www.labourstart.org/aloha

昨日から取り組みが始まり、現時点で全世界から千件以上の抗議メールがHTH社へ送ら
れています。重ねてのお願いですが是非取り組みをお願い致します。

高須裕彦

************

以下は参考までにLabour Startの当該のページを翻訳しました。
ご覧いただき是非取り組みをお願い致します。
http://www.labourstart.org/aloha

--------------
Labour Start
--------------
いますぐ行動を!
アメリカ合衆国:パシフィックビーチホテル労働者は労働組合の権利を持つ


ハワイの観光産業において従業員たちは、笑顔を浮かべながら毎日働きに来なければ
なりません。そして、観光客や宿泊客を親切(アロハ)にもてなさなければなりません。
そこで、パシフィックビーチホテルは、「アロハ」という言葉の意味を理解せずに、
計画的に再三再四、労働者の権利を踏みにじっています。

労働者たちが最初に組織化をはじめて6年以上が過ぎています。その間、全米港湾倉庫
労働組合(ILWU)への加入を妨害するために、労働者たちは経営のウソとおどし、脅迫、
わいろで攻撃されてきました。

経営が重大な連邦労働法違反を犯してきたことが明らかになっています。経営側の恐
怖感をあおるキャンペーンの一つとして、30名以上の強力な組合支持者が解雇されま
した。経営はILWUとの誠意ある交渉を拒否しています。このホテルは、20数件以上の
労働者に対する違法な扱いで告訴されています。

2007年12月に、地域でこのホテルのボイコットが呼びかけられました。ボイコットは、
ハワイの指導者たちや政治家、教員、組合、AFL-CIO本部と、連合、全日本港湾労働組
合、サービス連合、国際食品労連日本加盟労組連絡協議会(IUF-JCC)、全日本交通運輸
産業労働組合協議会(交運労協ITF)などの日本の労働組織から支持を得ています。

労働者に対する一般市民の支持にもかかわらず、パシフィックビーチホテルを所有す
るHTH社は誠実に交渉し、合衆国労働法を順守する責任を認めようとしません。

-------------------------------------------------------
あなたは支援することができます。あなたの名前とメールアドレスを入力して、この
ページの下の「Send Message」をクリックしてください。

氏名           (必須)
メールアドレス      (必須)
所属組合/組織
国名

ここにあなたのメッセージを入力するか、既存のメッセージを使用して下さい。
-------------------------------------------------------

(既存メッセージ)
HTH社、パシフィックビーチホテルの所有者宛

合衆国労働法の裏をかく貴社の試みと組合つぶしの行為は恥ずべきものです。貴社の
従業員は不合理な要求をしていません。彼らは、法によって保障されている組合代表
選挙における無記名投票を認め、尊重すること、長期の誠実な功労に対して公正な労
働協約で報いることを求めているにすぎません。

労働者たちの組合である全米港湾倉庫労組142支部(ILWU Local 142)はハワイ州内
で100を越える労働協約を締結しています。その大部分は労使の合理的な交渉で、平和
的に解決しています。ワイキキの同程度のホテルも労働協約を締結し、労働者を公正
に待遇しています。

貴社が行っていることは、事業にとって悪く、そして、ハワイの観光産業にとっても
悪いことです。全国労働関係局(NLRB)によって正しいことが強制されるのを待たない
で下さい。

貴社が合衆国労働法を順守し、組合支持を理由に解雇された労働者たちを復職させ、
労働者の組合代表としてILWUを承認し、誠意を持って交渉するまで、私はパシフィッ
クビーチホテルを利用しません。

貴社自身が待遇されたいように、適法に、敬意と労働者たちの毎日のきつい仕事に対
する感謝をもって待遇されるにふさわしいものとして労働者たちを待遇してください。

敬具
-------------------------------------------------------

もし、私たちから今後緊急行動連絡を受け取りたい場合は、このボックスをチェック
してください。

メッセージを送る(Send Message)

あなたのメッセージは以下のメールアドレスへ送られます: robertm@hthcorp.com,
lindam@hthcorp.com

以 上

--
__/__/__/__/__/__/__/__/__/__/__/__/
高須裕彦
一橋大学大学院社会学研究科
フェアレイバー研究教育センター
Tel/Fax: 042-580-9139
E-mail: h_takasu@jca.apc.org
    pj01571@srv.cc.hit-u.ac.jp
URL: http://www.fair-labor.soc.hit-u.ac.jp/
http://rodobigbang.blogspot.com/
__/__/__/__/__/__/__/__/__/__/__/__/

Created by staff01. Last modified on 2008-05-19 08:49:27 Copyright: Default

このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について