本文の先頭へ
LNJ Logo 「希望の歌 コッタジ」が沖縄にやってくる
Home 検索
 


  平和を愛し、 韓国の民衆歌謡を愛するみなさま

  「韓国の民衆歌謡」編集会議、コッタジ応援団、ノレの会の尾澤邦子です。
  2005年12月、レイバーフェスタや東京のスペースYでのコンサートで私たちを感動させてくれたあの「希望の歌コッタジ」が、沖縄にやって来ます。

 沖縄では毎年5月、基地のない平和な沖縄を訴えて歩く「5.15平和行進」が行われています。今年の5月15日から行われる平和行進に、韓国から「コッタジ」、伝統楽器の演奏を行うプンムルペ「トヌム」、そして文化活動家たち、総勢22名が参加します。当初、仁川文化財団から支援金を得る予定でしたが、昨年12月の韓国大統領
選により政権が替わり、労働者の文化活動に対する支援を得ることが困難になりました。文化活動家たちは、他の手だてをさがしていますが、とても厳しいようです。

 一行は15〜18日は平和行進に参加し、米軍基地の建設に反対して闘いを続けている辺野古を訪問したり、基地前の抗議集会に参加します。18日の県民大会ではミニコンサートを行う予定です。19日には那覇の桜坂劇場で午後7時から「韓国と沖縄をむすぶ平和コンサート」を行います。20日には、米軍のヘリパットの建設に反対して
闘っている高江を訪問する予定です。

  「韓国と沖縄をむすぶ平和コンサート」
   5月19日(月)開場18:00 開演19:00
   場所 桜坂劇場ホールA 那覇市牧志3-6-10
   出演 <韓国>トヌム、希望の歌コッタジ
      <沖縄>しゃかり、金城繁、まよなかしんや
   入場料 前売り1500円、当日1800円(ドリンク付)
   主催 「韓国と沖縄をむすぶ平和コンサート」実行委員会
   チケット問い合わせ 桜坂劇場 098-860-9555

                                        http://www.sakura-zaka.com/
    090-9315-2877(石川:平日18時〜、土日13時〜)
  *「コッタジ」元代表イ・ウンジンさんからのメッセージ
   世界各地で平和と環境を守るための行動が行われています。その活動は、小さくとも互いにつながり連帯しています。私たち韓国の文化活動家も、未来のための小さな土台となり、また沖縄の平和のための一助になりたいと思っています。

  韓国の仲間たちへのカンパをよびかけます。ご協力をお願いいたします。
  郵便振込 00100−3−593807「韓国の民衆歌謡」尾澤邦子


Created by staff01. Last modified on 2008-05-05 15:27:03 Copyright: Default

このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について