本文の先頭へ
LNJ Logo 韓国山本労組支援日記〜職場篭城222日目
Home 検索
 


秋本です。

● 2月7日(水)午前7:30〜午後6:30 第48回本社行動(馬山では222日目の篭城闘争)。

この日も夕方行ったのですが、歌と律動に参加しました。連帯発言もし、この日がタリンからの工事開始と退去通告の日であり、ソン委員長へ裁判所からの呼び出しの日でした。いかなる困難があろうとも最後まで闘おう!と檄を飛ばしました。

本社はあいかわらず無反応で、監視カメラを設置しこちらの様子を伺うことしかできません。王子工場では近所の人からうるさいと苦情があったようです。

あとから来たHさんは本社に向かってマイクを通し「韓国から撤退するとき香港や中国に進出していったことは偽装廃業ではないのか。世界の人々にこのことを知ってもらい味方につける。そして山本輝一社長、あなた一人が責任を取るように社員も味方につける」と力強くアピールしました。

山本本社に関わる情報をお待ちしています。海外へも発信できる方はご協力ください。

明日2月9日(金)午前7:30〜午後6:30まで第49回目の本社行動を行います。午前に新聞社の取材を受けます。

山本本社に抗議のFAXを!電話を集中してください。「なぜ交渉を行わないのか? 韓国人労働者の生存権を保障しろ!」など。

最後まで闘おう!闘おう!闘おう!


Created by staff01. Last modified on 2007-02-08 17:08:10 Copyright: Default

このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について