本文の先頭へ
LNJ Logo About LabourNet Japan
Home 検索
 


レイバーネット日本設立趣意書

 世の中では「IT革命」といわれるように、コンピュータを使った情報伝達、インター ネットが飛躍的に発展しています。労働運動の分野でも、インターネットの活用はすすん でいます。ホームページをつくる労働組合は増えています。労働統計資料、労働組合の組 織や方針、闘争や活動の情報がインターネットで入手できるようになりました。労働相談 も電子メールでおこなわれるようになりました。
 海外には労働運動の情報ネットワークのウェブ・サイトである「レイバーネット」があ ります。イギリス、アメリカ、カナダ、オーストラリア、インド(英語)、韓国(朝鮮語)、 ドイツ、オーストリア(ドイツ語)、ラテンアメリカ諸国(スペイン語)の「レイバーネッ ト」です。そして、相互に連携をとって活動しています。これらの「レイバーネット」は、 イギリスのリバプール港湾労働者のたたかい、韓国民主労総のゼネストを海外に伝えるこ とからつくられたように、「グローバル化」とのたたかいの中から生まれたものです。
 コンピュータを所有できる人々のいわば先進国の優越的な道具として使用するのではな く、所有できない人々の側に立ちながら、労働者・市民が広く連帯を築く道具として活用 することが求められています。
 このほど日本においても労働運動活動家、市民メディア関係者、労働運動研究者が集ま り、海外の「レイバーネット」にも促され、ウェブ・サイトをはじめとする労働運動の情 報ネットワークである「レイバーネット日本」を設立することにしました。
「レイバーネット日本」は、日本において労働者のたたかいを重視しながら、労働運動 にかかわる情報ネットワークをつくります。海外にも日本の労働運動を紹介するとともに、 海外の労働者のたたかいを日本に紹介します。インターネットを活用した労働運動の前進 に貢献します。「レイバーネット日本」は、労働運動の発展を願うすべての人に開かれたネ ットワークであり、個人の自律性・自主性によって運営される参加型の組織です。
「レイバーネット日本」は、グローバル時代において、労働者の権利を確立し、連帯を 強化することに役立ちたいと願うものです。

2001年2月10日

「レイバーネット日本」設立総会


Created bystaff0. Created on 2005-09-04 18:04:29 / Last modified on 2005-09-04 18:04:29 Copyright: Default

このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について