本文の先頭へ
LNJ Logo 笑い茸 NO.10
Home 検索
 


笑い茸 2011冬 No.10 2011.12.20

 *12/20 経産省職員に向けた朝ビラで配布

「川柳」

原子力ムラの絆は金で編み
このままじゃ廃炉ナマズに先越され
賠償もセシウムみたい揮発性
ちゃっかりと損賠法の備えあり
黒塗りを剥がし配管ヒビが見え
濡れ衣と東電告訴するツナミ
目と耳を塞ぎ収束宣言し
つぎに来る津波ゴジラを連れてくる
線量と政治のレベル逆がいい
原発のトイレにされて恨む海
信用もできぬオフレコない紙面
広告に折り込まれてる記事拾う
どぜう鍋食わされ喉に刺さる税
マニフェスト破りは問わぬ政倫審
物言えば首筋寒し永田町
除染せず赤い絨毯年を越す
セシウムは誰の物でもないと逃げ
手帳から消した線量呑み込ませ
放射能なれて異常も日常に
デジタルで見えない恐怖鳴いてみせ
年の瀬を子供手当で食いつなぎ
国会は居眠りしても二千万
国策で無料セシウム振る舞われ
公約は国外ばかり優先し

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「笑歌」

どうにもとまらない

一 うわさを信じちゃいけないよ
  私の心は冷えないさ
  溶かしたあなたの夢を見て
  崩れゆくのさ地の底へ

  いまにも地獄を抜け出して
  すなおに真心つたえよか
  それとも水素に浮気して
  熱い火の玉あげようか

  あゝ熱になる あゝ風になる
  こわした罰よ燃えてつきるまで
  あゝわからない あゝ私にも
  もう どうにも とまらない

二 はじけた心は空に散る
夜風に誘われ舞いおどり
木かげであなたとキスをして
ついて行くのさどこまでも

明日のことなどわからない
初めてなんだよなにもかも
センセに聞いたら大丈夫
安全神話をリニューアル

  あゝ熱になる あゝ風になる
  こわした罰よ燃えてつきるまで
  あゝわからない あゝ私にも
  もう どうにも とまらない


Created bystaff01. Created on 2011-12-23 11:39:55 / Last modified on 2011-12-23 11:47:08 Copyright: Default

このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について