本文の先頭へ
LNJ Logo 韓国:28日に民衆政治大会、「総選挙は積弊政党解体の場」
Home 検索
 


28日に民衆政治大会、「総選挙は積弊政党解体の場」

全国共同行動生中継、オンライン1万人認証ショット進行

ウン・ヘジン記者 2020.03.24 15:32

汎労働および市民社会陣営が社会大改革と総選挙勝利のための オンライン民衆政治大会を開催すると明らかにした。

労働者、農民、貧民、社会団体などで構成された民衆共同行動は3月24日午前11時、 世宗文化会館階段の前で記者会見を行って 「最近比例衛星政党の議論でも見られるように、 この3年間、積弊政党の未来統合党はキャンドル民意を遮るのに余念がない」とし 「今回の総選挙が積弊政党解体というキャンドルの民意が実現される場にならなければならない」と明らかにした。

合わせて「このように積弊勢力がはびこったのは 文在寅(ムン・ジェイン)政府が社会改革に不徹底で、 その上、改革の逆回りで彼らがはびこる機会を与えたため」とし 「これによって民衆は今回の総選挙で積弊清算と共に、 文在寅政権も 審判するという二重の課題に直面することになった」と伝えた。

韓国進歩連帯のパク・ソグン常任代表は 「総選挙が巨大両党の議席ぶんどり合戦による主権冒涜、民心歪曲事態を克服して、 難しい境遇にある労働者民衆の利害関係がきちんと反映される総選挙闘争を積極的にやりたい」と趣旨を明らかにした。

民主労総のキム・ミョンファン委員長は 「(コロナ19事態で)生計費と米びつがすっかりなくなる脆弱階層を救うことが今回の総選挙の公約とスローガンにならなければならない」とし 「韓国社会はコロナであらわれた利益中心と競争中心ではなく、 人中心、労働中心の社会に新しく変わらなければならない」と明らかにした。

農民団体はコロナ19事態で給食に納品していた農産物が廃棄されていると声を高めた。 全国農民会総連盟のヤン・ジョンソク事務総長は 「(農民は)給料であり、命綱である農産物を廃棄して痛みを感じている」とし 「企業の法人税を割り引くのではなく、 米国や日本のように国民に現金を支援すべきだ」と伝えた。

貧民解放実践連帯のチェ・ヨンチャン委員長も 「難しい時ほど原則を固守し、正しいことを言うことで、 頑張って暮らしている人が待遇される世の中になる」とし 「政府が労働者の膏血を絞る財閥の金庫をを解いて、 人間の基本的権利を守らなければならない」と話した。

民衆共同行動は当初、大規模集会をする予定だったが、 コロナ19の拡散によりオンライン行動に方式を変更した。 彼らは3月28日午後3時から世宗文化会館の前で共同行動に出る予定で、 これをYouTube等を通じて生中継する予定だ。 当日、地域の主要拠点では集団1人デモ、パフォーマンス、記者会見、 車両デモなどが進められる。 合わせて彼らは24日から27日まで、オンライン1万人認証ショットを組織する計画だ。

▲『3.28社会大改革・総選挙勝利民衆共同行動』ホームページ[出処:http://328action.net/]

一方、彼らは3月28日の民衆共同行動で、 △コロナ事態による民生救済のための災害基本所得など大規模緊急財政支出、 △コロナ事態を機会を利用した財閥規制緩和、構造調整の試み粉砕、 △農民、貧民疎外政策の廃棄、 △女性、障害者、同性愛者など少数者に対する差別撤廃、 △韓米連合訓練中断、武器導入中断、防衛費分担金交渉中断、国家保安法廃止など 朝鮮半島の平和と南北関係改善、 △李在鎔(イ・ジェヨン)実刑宣告などを要求する予定だ。

原文(チャムセサン)

翻訳/文責:安田(ゆ)
著作物の利用は、原著作物の規定により情報共有ライセンスバージョン2:営利利用不可仮訳 )に従います。


Created byStaff. Created on 2020-03-31 10:13:29 / Last modified on 2020-03-31 10:13:30 Copyright: Default

関連記事キーワード



世界のニュース | 韓国のニュース | 上の階層へ
このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について