本文の先頭へ
LNJ Logo レイバーブッククラブ : 6.6読書会は『労働組合とは何か』
Home 検索
 




User Guest
ログイン
情報提供
News Item 0606kokuti
Status: published
View


レイバーブッククラブ次回読書会のお知らせです。(志真秀弘)

〈レイバーブッククラブ〉第29回読書会は6月6日(日曜日)。本は『労働組合とは何か』(木下武男、岩波新書、900 円)です。すでにレイバーネットのサイトで北健一さん、愛知連帯ユニオンの書評が紹介されています。

◯日時:6月6日(日)午後2時から4時まで、

全員オンライン参加とし、Zoomを使います。

◯テキストは『労働組合とは何か』(木下武男著、岩波新書、2021年3月刊、900円)。

労働組合の組織率は、コロナ禍でパートタイム労働者を中心にわずかですが上昇の兆しを見せ、17.1%となっています(2020 年厚労省基礎調査)。本書は、労働組合を歴史的に捉えることから出発し、その理論と展望を考えようとしています。議論のための共通の「ツール」を作りたいと考え、本書を書いたと著者は述べています(あとがき)。これからの議論の土台を探り、現状を変えるためにぜひ討論しましょう。

◯参加要領
〇臆担望の方は、開会前日までに必ず「〇〇です。ブッククラブに参加します」と書いて下記あてメール送信してください。
mgg01231@nifty.ne.jp
⊃修傾みいただいた方には、開催前にあらかじめ案内メールを差し上げます。


Created by staff01. Last modified on 2021-05-07 14:35:30 Copyright: Default

このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について