本文の先頭へ
LNJ Logo 東京東部労組 : 市進教育グループ 個太郎塾三ノ輪教室に抗議要請行動
Home 検索
 




User Guest
ログイン
情報提供
News Item 0203tobu
Status: published
View




全国一般東京東部労組の菅野です。 市進教育グループ 個太郎塾三ノ輪教室に抗議要請行動 2月3日、学習塾などを運営する市進の講師らで組織する東部労組市進支部はコミュニテ ィ・ユニオン首都圏ネットワーク一日行動の一環として、市進教育グルー プ個太郎塾三ノ輪教室に対する抗議要請行動を行いました。 東部労組各支部・組合員を含む17団体110人の仲間が市進支部、当事者である佐藤組 合員とともに怒りの声を上げました。 市進支部はこのかん、個太郎塾三ノ輪教室の菊名秀雄教室長によるパワハラ・セクハラ、 賃金・休業手当の不払い、労災かくしなどの問題を追及してきました。 【経過】 ・「個太郎塾」教室長のパワハラ・賃金不払いを許さない!新たな仲間が立ち上がる!− 市進支部 団体交渉 https://blog.goo.ne.jp/19681226_001/e/aa58687aff2438e5673c0280e15ce7e7 ・【続報】個太郎塾三ノ輪教室長のハラスメントを許すな!−市進グループ「個学舎」が 不誠実な回答 https://blog.goo.ne.jp/19681226_001/e/506cdc782348a51b82f251898c75c033 1月13日、組合は菊名教室長宛にあらためて要求書を送り、佐藤組合員に対する謝罪、 不払い賃金の支払いなどを求めました。 同19日、菊名教室長より回答が来ました。「パワハラ・セクハラについては事実無根」 「本人の意思で教室に残っていたので不払い賃金は存在しない」など事実とまったく異 なる内容であるばかりか、労災かくしの事実についてまったく言及がないなど不誠実極ま りないものでした。 このような回答・菊名教室長の姿勢に対し2月3日、集まった110人の仲間は抗議の声 を上げました。 「教育者として恥ずかしくないのか!」「菊名教室長は恥を知れ!」「パワハラ・セクハ ラを謝罪しろ!」「不払い賃金を支払え」との怒りのシュプレヒコールが教室前に響き渡 りました。 当日は定休日ではないはずですが、三ノ輪教室の入口はシャッターが閉ざされ菊名教室長 はついに現れなかったことから、団体交渉の申し入れ書をポストに投函しました。 当事者である市進支部佐藤組合員は「決して泣き寝入りしない。みなさんとともに闘う」 と真剣に、怒りを込めて訴えました。市進支部並木委員長、高畑組合員からも佐藤組合員 とともに闘う決意が表明されました。 個太郎塾三ノ輪教室の問題は教室責任者である菊名秀雄教室長に責任があるのは当然です が、このような人物を教室長として「認定」している市進本部(個学舎、市進ホールディ ングス)にもフランチャイザーとしての責任があるのは火を見るよりも明らかです。 市進本部は菊名教室長を指導すべきです! 東部労組市進支部は菊名教室長に対し声を上げていくとともに、市進本部の責任も追及し 佐藤組合員とともに闘っていきます! ※ 以下のブログ記事を参照 https://blog.goo.ne.jp/19681226_001/e/aed7be83d3d06ce4b5edd5f17dbbd058

Created by staff01. Last modified on 2021-02-04 12:56:40 Copyright: Default

このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について