本文の先頭へ
LNJ Logo 渡部通信 : 根津さん逆転勝訴へのメッセージから
Home 検索
 


 ・「都教委包囲首都圏ネットワーク」、・「新芽ML」、
 ・「ひのきみ全国ネット」、・「戦争をさせない杉並1000人委員会」
の渡部です。
==============================
 昨日(3月26日)の根津さん逆転勝訴が
ニュースやFBなどでも流されると、
多くの人々から「おめでとう!」の声が上がりました。
このメールにもいくつかのメッセージが寄せられました。
今回の勝訴を宣伝し、こうした声を各地から上げていくことが、
裁判所を、そして安倍や小池を、
追い詰めていくことになるのだと思います。

全部は載せられませんが、その中からいくつかを紹介します。
なお、最後の佐藤さんのメッセージには、
すでにこの判決を踏まえての提案が出されています。
そして、賛同の声もいくつか寄せられています。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
(千葉から車椅子で駆けつけてくれた近さんから)
昨日(3月25日)東京再判決、ボクも傍聴していて驚きました。
根津さんの処分取り消し、長い闘いの成果だと思っています。
思い出したのは北九州での「ココロ裁判」(2004年)
福岡地裁判決を思い出していました。
裁判所は「処分することに問題はないが、減給まではやり過ぎ」
という判決でした。
その後、高裁・最高裁と原告の訴えは退けられましたが、
非違行為と処分とのバランスと手続きについて裁判所は注目してきたと思います。
しかし、教員の内心、思想・信条の自由侵害については
省みることがなかったように思います。
今回の判決でも、「これぐらいは許してやる、だから賠償金までは認めない」
ということのように聞こえます。
それにしても、処分取り消しということは、
都教委の違法性が明らかになったわけで、この判決が確定すれば、
6か月分の給与に利息をつけて都教委は支払うということになるのでしょう。
都教委がどういう反応をするか、注目しています。

まずは、根津さんご苦労さま。
大きなどら焼きでも食べて、少しゆっくりしてください。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
(千葉の銚子の方の退職教員の高田さんから)
徹底して闘うことです。おめでとうございます
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
(東京jの杉並区のOさんから)
  根津さんの決して諦めない不屈の生き方、本当に素晴らしい、心から表敬です。
しかしメッセージトレーナーを着ていなかったから許すとか判決文内容は、
都教委不服従に対する処分は当然としている不当審判。
 悪行政と政府癒着の司法に、あくまで闘われる根津さん、河原井さん達、
ごく一部の勇気ある先生方の闘いが、かろうじて教育崩壊を
この程度に食い止めて下さっていること、本当に有難いです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 (東京の被処分者の近藤順一さんから)
  裁判後、別の会があり、遅れましたが、本当によかった、おめでとう。
 判決内容には不満もあり、最高裁につけこまれる余地を感じながらも、
これを土台に前に進みましょう。 やはり、2人の停職6月の威力を感じます。
  中国語の諺に、《车到山前必有路》というのがあります。
意味は、車が山にぶつかっても、何とか行く道はあるものだ、ということです。
今回の判決は、若者に、身を棄てても勝負に出なければならない
時があることを示したと思います。
 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
(聖公会の森田麻里子さんから)
 岸田静枝さんと聖公会東京教区人権委員会でご一緒しています。
また安倍靖国参拝違憲訴訟の原告団でご一緒しています。
 心身のお疲れがオーバーヒート状態のなかでの
長い闘いだったと存じます。
耐えぬいて、耐えぬいて闘ったくださったことが
日本社会の宝です。お働きに心から感謝します。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 (大阪の職務命令なしで「君が代」不起立処分をされ
裁判で勝訴した井前さんから)
逆転勝訴!おめでとうございます!
判決理由にはあちら側は論理で展開されているのだと思いますが、
根津さんたちの粘り強い闘いが、
都教委と裁判所を完全に追い込んでいった結果ですね。
全国に勇気を与える闘いと判決です!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
(大阪の被処分者で、再任用に係る「君が代」斉唱の「誓約書」へ
の回答を拒否し、再任用を拒否された梅原さんから)
根津さん、おめでとうございます!
何度処分を受け、何度裁判で負けても、あきらめずに闘ってこられた
根津さんや闘う仲間の勝利だと思います。
判決、詳しくはわかりません。
少しすっきりしない部分もあるようですが、
今の司法の流れを食い止める判決を出させたのだと思います。
 この判決を力に、闘いを継続させ拡げていきたいと思います。
 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
(「ひのきみ全国ネット」の名古屋の小野さんから)
根津さん、東京高裁・逆転勝訴、おめでとうございます!
こんなうれしい時が来るとは!
10年以上にわたる、決して屈せず、粘り強い闘いの大きな成果ですね。
全国の仲間と共に、今回の大きな勝利を共有しながら、
都教委には、上告するなの声を届かせ、高裁判決確定を勝ち取りましょう。
根津さん、長年の裁判支援の皆さん、弁護団の皆さん、お疲れ様でした。
詳しい勝訴判決の報告を楽しみにしています。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 (香川のこどもと教科書ネットのMさんから)
 皆様のうれすそうなお顔が目に浮かぶようデス。
お顔も知ら無い方々もいらっしゃるのに。
今、香川の活動で追われていて、メールを開けるのを怠っていました。
NHKニュースにも出ていたんですね。見落として残念。
 根津さんを初め、皆様から、闘う事の大切さを教えられています。
 その姿を香川にも広めていきたいんで、
次の香川の会報に転載させていただきます。今後も宜しく。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 (「河原井さん根津さんらの『君が代』解雇をさせない会」
の佐藤さんから)
根津さん「6か月停職処分取り消し」勝訴判決よかったね。
最後の最後で勝利!おめでとう!!。
ところで小池は昨日まで「オリパラは延期も中止もない。
予定通りやる」と言い張っていたのに、延期が決まったとたん、
「コロナ感染のオーバーシュートがあり得る。
この3週間が勝負。」と突然言い出した。
今日になって、突然コロナ感染者数が急激に増え、
「不要不急の外出を控えろ」と言い出す。
たぶんオリパラをやりたいため、
すでに増加していたコロナ感染者数を隠していたのだと思う。
オリパラが延期になったので隠す必要がなくなり、
逆に感染者の増加を利用し、「緊急事態宣言」を出し、
その効果でコロナウイルスが克服できたといいたいのではと思う。、

そこで小池の、安倍の思惑を打ち砕くべく、高裁逆転勝利を受け、
「都教委の不当処分を糾弾、安倍、小池のコロナ感染無策糾弾」
都庁前抗議、宣伝、行動をする予定はありませんか
 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 ➾この提案に対する賛同の声から。
 「みんなで集まって、都教委に
  私たちの揺るぎない意志をたたきつけたいです」
 (東京の被処分者・米山さん)
...
これについては、検討したいと思います。

========================
【僕、国歌歌わないもん】(石原慎太郎)
========================
東京五輪に【国旗も国歌も必要ない】(ビートたけし)
================================
対米従属で「世界征服」を夢想するデマゴギー政治家安倍首相を倒そう!
================================
(このメールはご迷惑を承知で多くの方々に発信します。
ご迷惑な方は止めますのでご連絡ください。)
*********************************************************************
「都教委包囲首都圏ネットワーク」のブログのアドレス
        http://houinet.blogspot.jp/
「千葉高教組『日の丸・君が代』対策委員会」のホームページ
       http://hinokimitcb.web.fc2.com/
「ひのきみ全国ネット」のウェブサイト
       http://hinokimi.web.fc2.com/

Created by staff01. Last modified on 2020-03-26 23:09:16 Copyright: Default

このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について