本文の先頭へ
LNJ Logo なかまユニオン : 国際自動車に残業代を支払わせるために/2.27最高裁で弁論
Home 検索
 


投稿者: 首都圏なかまユニオン

2月27日、最高裁での審理!!
12時、南門前にお集まりください!!
国際自動車に残業代を支払わせるために!!

2月27日(木)12時に、最高裁南門前にお集まりください。集会を行います。13:
30〜裁判が始まります。
タクシー会社、国際自動車(株)での、残業代は支払われていませんでした。
賃金明細上は、残業代の項目があり、ちゃんと計算されて記入されていました。しかし、
その残業代は、歩合給から引かれていました。結局は、残業代が支払われていないのです
。
こんなことが許されたら、法律を変えなくても、残業代ZEROができてしまいます。
残業代は、比率を上げた賃金です。残業代を払わせることによって、残業代は、労働者を
生存させるセーフティネットになっているのです。
これを、支払わなくて良いことになれば、日本の労働者の健康は破壊されてします。
残業代は、払わせなければなりません。そういう判断を最高裁に求める行動です。みなさ
んの、参加を訴えます。
多くの方の参加、よろしくお願いいたします。

全国際自動車労働組合
大田区山王2-1-8アーバンライフ山王405  TEL:03-6429-9725  

首都圏なかまユニオン 
  新宿区筑土八幡2−21の301 TEL:03-3267-0266 

Created by staff01. Last modified on 2020-02-21 17:10:34 Copyright: Default

このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について