本文の先頭へ
LNJ Logo レイバーブッククラブ案内 : 藤原辰史『給食の歴史』『パンデミックを生きる指針』
Home 検索
 


近づいてきましたので、ブッククラブ最終案内をながします。ぜひお気軽にご参加くださ
い。なお藤原辰史「パンデミックを生きる指針」はネットで読めます。(レイバーブッククラブ)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
レイバーブッククラブ第22回読書会を以下の要領でオンライン開催します。
ぜひご参加ください。

●日時:8月1日(土)午後2時から4時まで

全員オンライン参加とし、Zoomを使います。

☆テキストは『給食の歴史』(藤原辰史、岩波新書、880円)です。

この本は気鋭の歴史学者による京都府伊根町をはじめとする給食調理場へのフィールドワ
ーク、学校給食歴史館(北海道)はじめ各地への取材など労苦のこもった著作です。「災
害と戦争と貧困についてたくさんふれざるをえなかった」(あとがき)とあるとおり、本
書は戦後日本史の一断面を正確に捉えています。

またサブテキストとして同じ筆者の「パンデミックを生きる指針−歴史研究のアプローチ」
(webサイト〈B面の岩波新書〉「全ての記事」欄所載)を取り上げます。できればこち
らも読んでご参加ください。↓
https://www.iwanamishinsho80.com/post/pandemic

参加要領

〇臆担望の方は、開会前日までに必ず「〇〇です。ブッククラブに参加します」と書い
て下記↓あてメール送信してください。
mgg01231@nifty.ne.jp

⊃修傾みいただいた方には、予め案内のメールを差し上げます。それに従って参加して
ください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Created by staff01. Last modified on 2020-07-29 12:11:09 Copyright: Default

このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について