本文の先頭へ
LNJ Logo 渡部通信 : 八王子の天皇奉迎反対要請行動、続報
Home 検索
 


 ・「都教委包囲首都圏ネットワーク」、・「新芽ML」、
 ・「ひのきみ全国ネット」、・「戦争をさせない杉並1000人委員会」
の渡部です。
================================
東京八王子では天皇奉迎反対要請行動が続いています。
根津公子さんからのメールです。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 根津です。 拡散希望です。

昨9日16時、9人で横山二小に申し入れに行きました。

私は1週間にわたって10回以上校長に電話を入れたのですが、
校長は電話に出ることさえ拒否したので、直接出向いたのでした。

事務室に訪問の意図を告げると校長は不在というので、「副校長が対応してくれれば
それでいい」と私がいうと、対応した事務職員は隣り合わせて位置する職員室に入っ
ていきました。ところが10分を経過しても、その職員は出てこない。それでもう一人
の職員にそのことを告げると、その職員も職員室に入り、またもや10分以上が経過。

そこで、廊下から職員室を覗くと、その2人は校長・副校長の席と思われるところに
座って、テレビかモニター画面を見ていました。それまでに私がした10回以上の電話
の大半は事務職員が受けているのですから、そのことについて校長とは話をしていた
はずです。グルだったんだと思いました。最初に私が名前を名乗った時から、彼女は
薄ら笑いを浮かべていて、???と思ったのですが、この時点で私たちにまともに対
応する気など全くなかったことに気づいた次第です。

職員室には10数人の教員がいたので、いい機会と思い、私は4月23日に「天皇奉迎」
に子どもたちを動員したことは天皇主権の世ではないのだから、憲法違反であり学校
教育がしてはいけないこと。10月22日の前後にまた、この学校が同じようなことをし
ないよう、校長に会いに来たこと、しかし、校長は私たちと会うことをずっと拒否し
ていると話しました。2人ほどの方が、頷いていました。

そこに主任教諭が来て、「職員室で大金声を出さないでくれ。出ていけ」と、それこ
そ大声で制そうとしました。そこに50歳になるかどうかの男性が来たので役職を聞く
と副校長でした。今まで校長に電話をしていたのだと言います。

副校長は私たちみんながいるところで今日の対応について及び今後の対応について以
下3点を言葉にしました。

1.      後日、校長は会うと言っている。
2.      これまでの校長の対応及び事務職員の今日の対応は「一般的に見れば、問題
と思う。もうしわけなかったです。」
3.      会う日の候補は明日必ず行う。校長が根津に電話をする。それを校長がしな
い場合には副校長が行う。

10日の朝、根津に副校長から電話が入りました。

候補日は、15日(火)、17日(木)、23日(水)のいずれも15:30から。

電話で副校長は「学校側からは、校長、副校長、主管教諭など5〜6人が出席するの
で、そちらもこの人数に絞ってほしい。時間は30分」と言いましたが、それは断りま
した。

そこで皆さん、この3日間のうち、参加できる日をメールしてください。できるだけ
大勢で行きたいと思います。

できれば、明日、お知らせください。どうぞ、よろしく。

私は15日(火)は都合がつきません。(23日の参加予定者が多い時には、させない会の
人は印刷作業を1時間早めるようですね。)

なお、市教委にも再質問をファックスで送り、調査して回答する候補日を挙げてほし
いと電話をしたのが7日(月)。

返事がないので再び9日の午後電話を入れましたが、「指導主事は全員不在」とのこ
と。

「明日には必ず連絡をください。ファックスでもいいです。」と言っておいたのに、
今(10日夜)帰宅して、ファックスもなかったです。明日、また、電話を入れます。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

昨日(10月11日)、「ひのきみ全国ネット」(首都圏)の会議があった。
その中で、神奈川の方が、五輪・パラリンピックについて、
海老名市と同教育委員会が、市内の小中学生の希望者全員に
無料で観戦させるということを検討している、という事を話された。
一般向けには販売されない「学校連携観戦チケット」(1枚2020円)
を活用するという。
2020円のうち、県が500円、市が1520円を補助するという。
また、この制度を使わずに個人で購入したチケットでも、
小中学生の観戦には種目を問わず同額を補助する方針だという。

観戦種目は、横浜市内で開催される五輪の野球、ソフトボール、サッカー。
パラリンビックは新国立競技場(東京)で行われる陸上競技で、
できるだけ希望する種目を観戦できるよう調整するという。

これによって、市内の小中学生は約1万人で、約8割が観戦を希望しても、
子ども1人に保護者1人の付き添いを含めた観戦チケットが確保できる
見通しがついたという。ただ、保護者分の補助はしないという。

「チケットが倍率が高くて手に入らない」などと報道されているが、
他方ではこのようにして夏休み中(酷暑であろう)の小中学生を
五輪成功に動員・協力させようというのである。
しかも東京などでも行われるであろうから、この公的支出金額は馬鹿にならない。
また、マスコミの五輪宣伝に乗って忖度する学校が出てくるのではないだろうか。
その結果、おかしいと思いながらも反対することができなくなる雰囲気が作られる。
したがってこれは、天皇奉迎と別問題だとは決して言えないだろう。

========================
【僕、国歌歌わないもん】(石原慎太郎)
========================
東京五輪に【国旗も国歌も必要ない】(ビートたけし)
========================
対米従属で「世界征服」を夢想するデマゴギー政治家安倍首相を倒そう!
================================
(このメールはご迷惑を承知で多くの方々に発信します。
ご迷惑な方は止めますのでご連絡ください。)
*********************************************************************
「都教委包囲首都圏ネットワーク」のブログのアドレス
        http://houinet.blogspot.jp/
「千葉高教組『日の丸・君が代』対策委員会」のホームページ
       http://hinokimitcb.web.fc2.com/
「ひのきみ全国ネット」のウェブサイト
       http://hinokimi.web.fc2.com/

Created by staff01. Last modified on 2019-10-11 13:57:06 Copyright: Default

このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について