本文の先頭へ
LNJ Logo 高橋源一郎さんが、教育勅語を現代語訳
Home 検索
 




User Guest
ログイン
情報提供
News Item 1489842719913st...
Status: published
View


*転載情報〔滋賀県K〕

ツイッターで小説家・高橋源一郎さんが、教育勅語を現代語訳してくれていまして、 話題になっています。 言うまでもなく、教育勅語は、戦後完璧に否定され、憲法の精神に沿って教育基本法 ができたのです。 これを1mmたりとも肯定する人は、一人で戦前に帰っていただきたい。また、新たな 戦前を希求する人は許せないです。イナダ某さんも、大阪府私学課の方も……。 ///// 教育勅語 屬呂ぁ天皇です。よろしく。ぼくがふだん考えていることをいまから言 うのでしっかり聞いてください。もともとこの国は、ぼくたち天皇家の祖先が作った ものなんです。知ってました? とにかく、ぼくたちの祖先は代々、みんな実に立派で 素晴らしい徳の持ち主ばかりでしたね」 ◆屬みたち国民は、いま、そのパーフェクトに素晴らしいぼくたち天皇家の臣下で あるわけです。そこのところを忘れてはいけませんよ。その上で言いますけど、きみ たち国民は、長い間、臣下としては主君に忠誠を尽くし、子どもとしては親に孝行を してきたわけです」 「その点に関しては、一人の例外もなくね。その歴史こそ、この国の根本であり、 素晴らしいところなんですよ。そういうわけですから、教育の原理もそこに置かな きゃなりません。きみたち天皇家の臣下である国民は、それを前提にした上で、父母 を敬い、兄弟は仲良くし、夫婦は喧嘩しないこと」 ぁ屬修靴董⇒Г世舛録じ合い、何をするにも慎み深く、博愛精神を持ち、勉強し、 仕事のやり方を習い、そのことによって智能をさらに上の段階に押し上げ、徳と才能 をさらに立派なものにし、なにより、公共の利益と社会の為になることを第一に考え るような人間にならなくちゃなりません」 ァ屬發舛蹐鵑里海箸世韻譴鼻△椶が制定した憲法を大切にして、法律をやぶるよう なことは絶対しちゃいけません。よろしいですか。さて、その上で、いったん何かが 起こったら、いや、はっきりいうと、戦争が起こったりしたら、勇気を持ち、公のた めに奉仕してください」 Α屬箸いΔ、永遠に続くぼくたち天皇家を護るために戦争に行ってください。それ が正義であり「人としての正しい道」なんです。そのことは、きみたちが、ただ単に ぼくの忠実な臣下であることを証明するだけでなく、きみたちの祖先が同じように忠 誠を誓っていたことを讃えることにもなるんです」 А屬い泙泙能劼戮燭海箸呂匹譴癲△椶たち天皇家の偉大な祖先が残してくれた素晴 らしい教訓であり、その子孫であるぼくも臣下であるきみたち国民も、共に守ってい かなければならないことであり、あらゆる時代を通じ、世界中どこに行っても通用す る、絶対に間違いの無い「真理」なんです」 ─屬修ΔいΔ錣韻如△椶も、きみたち天皇家の臣下である国民も、そのことを決し て忘れず、みんな心を一つにして、そのことを実践していこうじゃありませんか。以 上! 明治二十三年十月三十日 天皇」

Created by staff01. Last modified on 2017-03-18 22:13:14 Copyright: Default

このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について