本文の先頭へ
LNJ Logo 釜ヶ崎の第45回越冬闘争の情報
Home 検索
 




User Guest
ログイン
情報提供
News Item 1419903188881st...
Status: published
View


*レイバーネットMLより
釜ヶ崎の第45回越冬闘争は、昨日(12/29)の突入集会を皮切りに取り組まれています。
連絡遅くなり、開始後になりましたが、ご案内申し上げます。
まとめてのため長文ご容赦ください。
また「基調報告」は長文ですので省略いたします。
「釜ヶ崎講座」のHPやブログに掲載しております。
複数のMLに配信しております。重複での受信になりましたらご容赦ください。

1、釜ヶ崎講座主催企画案内
2、第45回釜ヶ崎越冬闘争協力要請
3、三角公園ステージスケジュール
4、越冬闘争案内

1、釜ケ崎講座主催企画
 「釜講座・越冬一日行動デー!!」
 12月30日(火)PM6:30 釜日労事務所前集合。
  釜ヶ崎講座として夜間の越冬行動に参加します。人民パトロール(PM8:00〜9:45)、医
療パトロール(PM9:45〜11:30頃)に参加し越冬の実情と問題点を学んでいきます。多くの
方々に参加していただければと思います。

 「新春越冬釜ケ崎街歩き」
 1月3日(土)PM1:00 釜日労事務所集合。4時過ぎ終了予定。
   今回も水野阿修羅さんに釜ケ崎界隈の街を案内していただきます。
  これまでも歩きながら釜ヶ崎の労働、医療、福祉、文化等を学んできました。約2時
間半の街歩きの後、簡単な感想会を持ちたいと思います。
 (問い合わせ090-2063-7704河村)

2、第45 回釜ケ崎越冬闘争への協力要請
今年も越冬闘争の準備が始まりました。
昨年から開始された西成特区構想の現実化は年度替わりとともに急速に進められ、今宮
中学校の小中一貫校へ向けた改修工事は急ピッチで進められ、「街づくり合同会社」が設
立
され、地区内のクリーンアップ作戦としてのゴミの不法投棄監視と撤去が地域労働者の雇
用と結びつけながら進められています。9 月からは西成区主催の労働センター建て替え問
廣を中心とした「まちづくり検討会議」なるものが起ち上げられ、「あいりん地区」の各
町内
会、センター上階の市営住宅自治会、商店会、簡宿組合、社会福祉協議会、労働組合等各
労働者支援団体などの参加の下、月二回ペースでの意見交換が進められています。
これは大阪市行政当局によって長い間「仮住まいの流れ者」扱いされ、「住民」として認
め
られてこなかった釜ヶ崎労働者を市民、住民として認知しなければならなくなったことを
認めたという意味では画期的なことです。
しかし、もう一方では「1 2 月までに一定の結論を橋下市長に提言するため」などと短い
期限が切られているところを見ると、大阪都構想実現に向けた行政区再編のための「西成
区
のカサ上げ」=西成特区構想という側面から「都構想のスケジュールに合わせた形だけの
ア
リバイ作りではないか」という疑問も払しょくできません。
今年の越冬闘争はこうした地域をめぐる激動の中で闘われます。
この特区構想の流れの中で多くの失業・野宿のなかまたちが排除されるようになっては
いけません。一方的な排除の方向へ向かうこととの闘いを準備するための越冬闘争になる
と思います。
また、越冬をめぐるもう一つの大きな変化は、旧来の南港の臨時宿泊所が閉鎖され、地
域内での新シェルターを使った越年対策が実施される予定でした。その新シェルターが入
札不調で完成できないうちに旧シェルターや市内各所の施設を使っての越年事業となった
ことです。
これまでと違う新たな越冬闘争を経験しなくてはならないと考えています。
これまで同様皆様の温かいご支援をお願い敦します。
また、2 0 14 年12 月28 日から2 0 15 年1 月7 日までの越冬期間中の現場でのご支援も
よ
ろしくお願いいたします。
■資金で協力
越冬闘争では、毎年7 0 万〜 8 0 万円の資金が必要となります。現在も、越冬実行委貞
会では、資金集めに奔走しております。厳しさを増すこの経済状況にあって、心苦しい限
りではありますが、釜ヶ崎の運動・取り組みに関心を寄せる多くのみなさまに、資金協力
をお願いしたく思います。
【振込先】,澆困朸箙堝馭隼拇紘當霧座1387094
釜ケ崎実行委鼻会代表山田実
 ゆうちょ銀行紀号141
【他金散書開から振り込みの牧舎】 ゆうちょ銀行店番4 18
 郵便振替口座
↓い蓮¬承繊
番号33722521
普通預金3372252
00960−4−108331
釜ケ崎実行委鼻会
 物資で協力
越冬闘争では、次のような物資が必要です。みなさまのご協力をお願いいたします。
□ 毎日の炊き出しに使う、米、もち米、お米券、調味料、野菜、その他の食料
□ 寝場所、医療パトロールで使う、布団(敷布団、掛布団) 、毛布類、寝袋
口冬の寒さをしのぐための、衣類(成人男性用で、防寒着、カイロ、など)
□ その他、石鹸、タオルなどの日常生活用品
【物資の送付先】〒557−0004大阪市西成区萩之茶屋1 − 9 − 7
第44 回釜ケ崎越冬闘争実行委鼻会(代表山田実)
電話:0 6 −6 6 3 2 −4 2 7 3
第44 回釜ケ崎越冬闘争実行委員会

3、三角公園ステージスケジュール

○12月30日(火)
15:25 スケジュール案内
15:30 愛され隊(合奏)
16:00 釜ヶ崎芸術大学・
ココルーム(合唱)
16:30 E-MOTION(ロック)
17:00 李知承バンド(唄)
17:30 臨泊報告会、辺野古現地からのアピール、イベント紹介
18:00 白崎映美、AZUMI
            (唄とギター)
18:30 ながいよう
(フォーク)
19:00アピール
19:10松ちゃん節ちゃん
バンド(フォーク)
19:40 調整、
アピール(実行委員長)
20:00 人パト
○12月31日(水) 
11:55 スケジュール案内
12:00 くすもとひろこ(唄)
12:25 いおり&
コマイナーズ
12:50 フルーツサークル(唄)
13:15 アート・にっこり・セ ンター(唄)
13:40 調整
14:00 難波屋たけちゃん、河栄=KOEI、サルハシ
(フォーク)
14:30 レイバーZ(踊りと唄)
15:00 釜凹バンド(唄)
16:00 アカリトバリ
(唄と民謡)
16:30 調整
16:50 中川五郎(フォーク)
17:20 アピール
17:30 のど自慢大会
18:50 アピール
19:00 曽野恵子(演歌)
19:50 調整、アピール
(実行委員長)
20:00 人パト
○1月1日(木) 
12:55 スケジュール案内
13:00 卓球大会
15:30 アキラ&フレンズ
(アコースティック)
16:00 浪速國際プロモート
17:00オールドグラフィティ
(オールディーズ)
17:40 アピール
17:50 ボサノバアワー
(カオリーニョ藤原、結美)
18:50 アピール
19:00 高市靖愛(やすえ)(唄)
19:30 調整
  アピール(実行委員長)
20:00 人パト
○1月2日(金) 
   もちつき大会
9:10オープニング
9:15カワンモラウ(太鼓演奏)
9:30 島唄アワー
(藤本敬三、米須昌代)
10:30 カワンモラウ
11:00 調整
13:30 宮園稔(サックス)
14:00  グルーヴィン
(ブルース、ロック)
14:30フォー・ウッズ(ブルース)
15:00 モゲッツ(ロック)
15:30 加納サチア(唄)
16:00 調整
16:30 インドシ(唄)
17:00 ビッキー&
トッシャン(唄)
17:30調整 17:40アピール
17:50ダンシング義隆&RRフォーエバーズ
18:20 調整
18:30 アピール
18:40 SHINGO★西成
(ラップ)
19:30調整、アピール(実行委員長)
20:00 人パト
○1月3日(土)
13:00 ソフトボール大会
16:00 スケジュール案内
16:05 アピール
16:15 さんしんの会、
喜屋武道場(島唄、エイサー、空手演武)
17:00 アピール
17:10 まちゅこけ(唄)
17:40 アピール
17:50 ヘンリー松山と
彼のコメット達
(ブルース)
18:20 アピール
18:30 趙博、
  はるまきちまき(唄)
19:30 調整
アピール(実行委員長)
20:00 人パト

4越冬闘争案内

○今年(ことし)の越冬(えっとう)闘争(とうそう)は、釜ヶ崎(かまがさき)の年末
(ねんまつ)年始(ねんし)は行政(ぎょうせい)機関(きかん)、医療(いりょう)機関
(きかん)、各種(かくしゅ)相談(そうだん)機関(きかん)、シェルターも閉鎖(へ
いさ)されてしまいます。越冬(えっとう)闘争(とうそう)はこの期間(きかん)を
「一人(ひとり)の餓死(がし)・凍死者(とうししゃ)を出す(だす)な! 」を合言葉
(あいことば)に1970年(ねん)に取り組み(とりくみ)を始(はじ)め今回(こんかい)
で45回目(かいめ)となります。今年(ことし)から南港(なんこう)の臨時(りんじ)
宿泊所(しゅくはくしょ)が廃(はい)止され(しされ)地(ち)域内(いきない)を中心
(ちゅうしん)に越年(えつねん)対策(たいさく)が行(おこな)われることになり昨
年(さくねん)まで南港(なんこう)に行って(いって)いた約(やく)500人(にん)の
仲間(なかま)が地(ち)域内(いきない)で年末(ねんまつ)年始(ねんし)を過(す)ご
せるようになりました。萩(はぎ)ノ(の)茶屋(ちゃや)新(しん)シェルターの建設
(けんせつ)が今年(ことし)は間(ま)に合わず(あわず)宿泊所(しゅくはくしょ)は
三(さん)徳(とく)ケアセンター、自彊館(じきょうかん)本館(ほんかん)、南(み
なみ)シェルター、第二港(だいにこう)晴寮(せいりょう)(港区(みなとく))に分
散(ぶんさん)しての入所(にゅうしょ)となります。また「あいりん総合(そうご
う)センター」(あいりん職安(しょくあん)、西成(にしなり)労働(ろうどう)福祉
(ふくし)センター、社会(しゃかい)医療(いりょう)センター、市営(しえい)住宅
(じゅうたく))の建て替え(たてかえ)問題(もんだい)や現在(げんざい)進行形(し
んこうけい)の西成(にしなり)特(とっ)区(く)構想(こうそう)にどう関わって(か
かわって)行(い)くのか、どう対抗(たいこう)していくのか、という課題(かだい)
も抱えて(かかえて)の越冬(えっとう)となります。
越冬(えっとう)闘争(とうそう)実行(じっこう)委員会(いいんかい)は釜ヶ崎(かまがさき)
のさまざまな課題(かだい)に日々(ひび)関(かか)わっている諸団体(しょだんたい)・個人
(こじん)が中心(ちゅうしん)となって運営(うんえい)されています。
 越冬(えっとう)期間(きかん)の取り組み(とりくみ)についてはこのパンフで紹介(しょ
うかい)されていますので参考(さんこう)にしてください。

○越冬(えっとう)期間(きかん)の取り組み(とりくみ)
☆ 布団(ふとん)敷き(しき)と警備(けいび)(集団(しゅうだん)野営(やえい))☆
12/28〜1/5朝(あさ)まで 社会(しゃかい)医療(いりょう)センター軒下(のきした)
 野宿(のじゅく)をせざるを得(え)ない人(ひと)たちの大きな(おおきな)心配(しんぱい)
の一つ(ひとつ)に、通行人(つうこうにん)からの嫌(いや)がらせや、若者(わかもの)から
の襲撃(しゅうげき)の恐怖(きょうふ)があります。今年(ことし)は南港(なんこう)での臨
泊(りんぱく)から地(ち)域内(いきない)を中心(ちゅうしん)とした越年(えつねん)対策(
たいさく)となりますが社会(しゃかい)医療(いりょう)センター軒下(のきした)での集団(
しゅうだん)野営(やえい)は継続(けいぞく)します。
☆ 炊き出し(たきだし)☆ 12/28〜1/4 夜(よる)6(6)時(じ)頃(ころ)配食(はいしょく)
 場所(ばしょ) 三角(さんかく)公園(こうえん)
○ 日替わり(ひがわり)メニューで毎日(まいにち)暖かい(あたたかい)食事(しょ
くじ)を提供(ていきょう)します。2日の朝(あさ)には三角(さんかく)公園(こう
えん)でもちつきも行(おこ)ないます。
☆人民(じんみん)パトロール☆
12/30〜1/3 夜(よる)8(8)時(じ)三角(さんかく)公園(こうえん)出発(しゅっぱつ)〜10(
10)時(じ)頃(ころ)社会(しゃかい)医療(いりょう)センター着(ちゃく)
 日ごと(ひごと)に地区内(ちくない)、難波(なんば)、梅田(うめだ)、天(てん)王子(お
うじ)、日本橋(にほんばし)を回(まわ)ります。野宿(のじゅく)を強いられて(しいられて
)いる仲間(なかま)に越冬(えっとう)闘争(とうそう)の情報(じょうほう)を提供(ていきょ
う)するとともに、街(まち)を歩く(あるく)人(ひと)たちに越冬(えっとう)闘争(とうそう
)への理解(りかい)と協力(きょうりょく)を求め(もとめ)ます。ステージ終了(しゅうりょ
う)後(ご)三角(さんかく)公園(こうえん)を出発(しゅっぱつ)します。
☆臨時(りんじ)宿泊所(しゅくはくしょ) 受付(うけつけ)監視(かんし)と相談(そうだん)
☆
12月29日(月)午前中(ごぜんちゅう) 大阪市(おおさかし)保健(ほけん)福祉(ふくし)セン
ター分館(ぶんかん)(旧(きゅう)市(し)更相(こうそう))前(まえ)
臨時(りんじ)宿泊所(しゅくはくしょ)への入所(にゅうしょ)面接(めんせつ)で不当(ふと
う)な入所(にゅうしょ)拒否(きょひ)などが行わ(おこなわ)れないよう見守る(みまもる)
とともに相談(そうだん)、アンケートも行ない(おこない)ます。
☆医療(いりょう)パトロール☆12/28〜1/4 夜(よる)9(9)時(じ)45(45)分(ふん)〜11(
11)時半(じはん)頃(ころ)
社会(しゃかい)医療(いりょう)センター前(まえ)集合(しゅうごう)
 地区(ちく)内外(ないがい)で野宿(のじゅく)を強い(しい)られている仲間(なかま)に防
寒(ぼうかん)具(ぐ)等(とう)を提供(ていきょう)しながら健康(けんこう)状態(じょうた
い)を確認(かくにん)して回り(まわり)ます。緊急(きんきゅう)の場合(ばあい)には医療(
いりょう)機関(きかん)への引き継ぎ(ひきつぎ)も行ない(おこない)ます。
☆「日刊(にっかん)越冬(えっとう)」の配布(はいふ)☆12/28〜1/5(予定(よてい))
炊き出し(たきだし)、パトロール、センター情宣(じょうせん)等(とう)で連日(れんじつ)
の越冬(えっとう)闘争(とうそう)の取り組み(とりくみ)とともに釜ヶ崎(かまがさき)を取
り巻く(とりまく)現状(げんじょう)を伝え(つたえ)ていきます。

☆お礼(おれい)まいり☆ 1月5日(月) 朝(あさ)7(7)時(じ)センター集合(しゅうごう)
 行政(ぎょうせい)の仕事(しごと)始め(はじめ)の5日、大阪市(おおさかし)・大阪府(お
おさかふ)に要求書(ようきゅうしょ)を提出(ていしゅつ)します。三角(さんかく)公園(こ
うえん)で朝食(ちょうしょく)をとった後(あと)、大型(おおがた)バス(勝利号(しょうり
ごう))で出発(しゅっぱつ)します。

越冬(えっとう)まつりの案内(あんない)
◎のど自慢(じまん)大会(たいかい)◎ 
12月31日17:30〜18:40頃(ころ)(予定(よてい))
大晦日(おおみそか)の夕方(ゆうがた)、三角(さんかく)公園(こうえん)ステージで今年(
ことし)の唄い納め(うたいおさめ)をしてみませんか。例年(れいねん)通り(どおり)僧侶(
そうりょ)の杉本(すぎもと)さんがアコーディオン伴奏(ばんそう)をしてくれます。人数(
にんずう)に限り(かぎり)があるので歌い(うたい)たい人(ひと)は司会者(しかいしゃ)か
らアナウンスがあったらステージ脇(わき)に集まって(あつまって)ください。

◎卓球(たっきゅう)大会(たいかい)◎ 
1月1日13時〜
 卓球(たっきゅう)経験者(けいけんしゃ)、未経験者(みけいけんしゃ)は問いま(といま)
せん。羽子板(はごいた)をラケットに持ち替えて(もちかえて)、今年(ことし)一年(いち
ねん)の健康(けんこう)を祈って(いのって)元旦(がんたん)から羽根つき(はねつき)気分(
きぶん)のピンポンで体(からだ)を動かし(うごかし)ましょう。

◎もちつき大会(たいかい)◎ 1月2日 朝(あさ)9時〜  あなたは餅(もち)をつく人(ひ
と)? 食べる(たべる)人(ひと)? みんなでお腹いっぱい(おなかいっぱい)楽しみ(たのしみ
)ましょう。
◎ソフトボール大会(たいかい)◎ 
1月3日 13時〜
 三角(さんかく)公園(こうえん)なので三角(さんかく)ベースになります。集った(あつ
まった)メンバーでチーム分け(わけ)、打順(だじゅん)、ポジション、キャプテン決めて(
きめて)試合(しあい)をします。老若(ろうにゃく)男女(なんにょ)出場(しゅつじょう)自
由(じゆう)、特別(とくべつ)ルール連発(れんぱつ)、代打(だいだ)だけの出場(しゅつじ
ょう)もOK、試合(しあい)終了後(しゅうりょうご)には不思議(ふしぎ)な連帯感(れんたい
かん)が生まれ(うまれ)ます。

◎越冬(えっとう)ステージライブ◎ 12/30〜1/3
 ステージでは越冬(えっとう)闘争(とうそう)に理解(りかい)・共感(きょうかん)した約
(やく)40(40)組(くみ)のアーティストが出演(しゅつえん)します。演歌(えんか)、フォ
ーク、ロック、ブルース、ボサノバ、ラップ、民謡(みんよう)、三(さん)線(しん)、エイ
サー、空手(からて)の演(えん)武(ぶ)と色(いろ)とりどりの唄(うた)・演奏(えんそう)、
パフォーマンスが繰り広げ(くりひろげ)られます。詳しく(くわしく)はステージスケジュ
ールをご覧(ごらん)下さい(ください)。
 またステージでは日頃(ひごろ)釜ヶ崎(かまがさき)で活動(かつどう)している団体(だ
んたい)・個人(こじん)からのアピールもあります。釜ヶ崎(かまがさき)を暮らす(くらす
)上(うえ)で大切(たいせつ)な情報(じょうほう)なので耳(みみ)を傾けて(かたむけて)下
さい(ください)。


○越冬(えっとう)本部(ほんぶ)・受付(うけつけ)
越冬(えっとう)まつりの期間中(きかんちゅう)(12/30〜1/3)、三角(さんかく)公園(こう
えん)に越冬(えっとう)本部(ほんぶ)・受付(うけつけ)を設け(もうけ)ています。越冬(え
っとう)の案内(あんない)パンフ、ステージスケジュール、釜ヶ崎(かまがさき)で生活(せ
いかつ)に困った(こまった)時(とき)に役立つ(やくだつ)冊子(さっし)「みちしるべ」等(
とう)を配布(はいふ)しています。落し物(おとしもの)、急(きゅう)なケガ・体調(たいち
ょう)不良(ふりょう)への緊急(きんきゅう)対応(たいおう)もします。本部(ほんぶ)には
カンパ箱(ばこ)も設置(せっち)しています。越冬(えっとう)闘争(とうそう)はすべて団体
(だんたい)・個人(こじん)のカンパでまかなわれていま�
 $9$N$G$h$m$7$/$46(NO(きょうりょく)をお願い(おねがい)します。
 また、本部席(ほんぶせき)近く(ちかく)には越冬(えっとう)掲示版(けいじばん)が設置
(せっち)されています。釜ヶ崎(かまがさき)の諸問題(しょもんだい)に関わる(かかわる)
各団体(かくだんたい)、個人(こじん)の主張(しゅちょう)が掲示(けいじ)されていますの
でぜひご覧(らん)ください。掲示(けいじ)希望(きぼう)の方(かた)は越冬(えっとう)実(
じつ)、もしくは本部席(ほんぶせき)にお問い合わせ(おといあわせ)ください。 

期間(きかん)・時間外(じかんがい)のお問い合わせ(おといあわせ)は下記(かき)まで
大阪市(おおさかし)西成区(にしなりく)萩(はぎ)ノ(の)茶屋(ちゃや)1-9-7 電話(でんわ)
06-6632-4273
第45回(だい45かい)釜ヶ崎(かまがさき)越冬(えっとう)闘争(とうそう)実行(じっこう)
委員会(いいんかい)(代表(だいひょう

-- 
渡邉  充春
 <dentwata@cwo2.bai.ne.jp>



Created by staff01. Last modified on 2014-12-30 10:33:09 Copyright: Default

このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について