本文の先頭へ
LNJ Logo DVD緊急制作「壊憲手続き法案(国民投票法案)の本質を撃つ」
Home 検索
 


A.Hです。

3月16日に360人の参加で行われた、「国民投票法案反対!3.16集会」
の坂本修弁護士の講演と呼びかけ人の山口政紀さん(ジャーナリスト)、
内田雅敏さん(弁護士)、二瓶久勝さん(国鉄闘争共闘会議議長)の
あいさつが収録されたDVD(60分)が制作されました。

政府与党は来週13日にも衆議院での通過をもくろんでいます。
しかし、大手メディアの報道不足からいまだに多くの人は「国民投票法案」
がどんなものであるかをよく知らない状況があります。
ぜひ、この集会に参加されなかった方にも見てもらい、
国民投票法案の危険性を知って頂きたいと思います。
坂本弁護士のお話はとてもわかりやすく、またご本人の
熱い思いが伝わってくるものです。
来週のヤマ場にの闘いに向け、活用して頂ければと思います。

●DVD緊急制作!
「壊憲手続き法案(国民投票法案)の本質を撃つ」

いま、安倍政権の下、壊憲手続き法案(国民投票法案)が強行採決されようと
しています。「国民投票法案」の危険な実態を明快に指摘する坂本弁護士
の話は、学習会の素材に最適です。
いっそう強力な改憲反対運動を展開させてゆくために、ぜひ活用してください。
集会呼びかけ人の山口政紀氏(ジャーナリスト)、
内田雅敏氏(弁護士)、二瓶久勝氏(国鉄闘争共闘会議議長)
のあいさつも同時収録。(2007年3月制作 60分)

●レイバーネットの北健一さんの集会の記事
http://www.labornetjp.org/news/2007/1174088226750staff01/

■坂本修さんのプロフィール
1932年生まれ、1959年弁護士に。メーデー事件、三井三池争議、芝信用金庫
女性昇格差別事件など多数を担当。主な著書に『国家機密法のすべて』(共著・
青木書店)、『格闘としての裁判』(共著・大月書店)、最新刊に『憲法その真
実 光をどこにみるか』(学習の友社)がある。

■価格1000円(送料実費160円)。お申し込みは
ファックスかメールで。現物と振り込み用紙を
同封してお送りします。

制作/国民投票法案に反対する会
Fax/03-5802-3806
E-mail:kaiken_no@yahoo.co.jp

http://www.geocities.jp/kaiken_no/
東京都文京区本郷3-29-10 飯島ビル2F






Created by staff01. Last modified on 2007-04-06 00:01:00 Copyright: Default

このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について