本文の先頭へ
LNJ Logo 申込み 関東大震災朝鮮人虐殺100年を振り返る−昨年の追悼式、国会質疑などを中心に(8/20 19:00〜 東京・北区&オンライン)
Home 検索
 




User Guest
ログイン
情報提供
Event 1719068879643st...
Status: published
View


2024/08/20 申込み 関東大震災朝鮮人虐殺100年を振り返る−昨年の追悼式、国会質疑などを中心に(8/20 19:00〜 東京・北区&オンライン)

案内→https://x.gd/Q9YvN
   https://x.gd/PL8sC

【1923学びの場 No.40】
関東大震災朝鮮人虐殺100年を振り返る
昨年の追悼式、国会質疑などを中心に

2024年8月20日(火)19:00スタート
(会場での受付 開始30分前)
「会場&オンライン」のハイブリッド開催です。
会場:リアルふぇみゼミ&カフェ

■概 要
2021年冬から活動を開始しました。
関東大震災時朝鮮人虐殺から101年目を迎える今年、これまでペンニョンが取り組んできたこと、墨田区八広の荒川河川敷にある「ほうせんかの家」に集まるペンニョンメンバーのこと、そしてペンニョンがいま考えていること等について、メンバーのお二人にお話をうかがいます。

■お申込み https://tana820.peatix.com/view

講師:田中正敬(たなかまさたか)さん(専修大学文学部教員)
 研究テーマ:朝鮮近現代史、日朝関係史・
 研究の近況:現在は1920年代の植民地期朝鮮、日朝関係について、その時代に起こったさまざまな出来事について、そしてその出来事が後の時代にいかに伝えられたのか、運動史、生活史とのかかわりあいを念頭に置きつつ研究をしています。
【共編著】『地域に学ぶ関東大震災』(日本経済評論社 2012年)
【共編著】『関東大震災と朝鮮人虐殺』(論創社 2016年)
「植民地期朝鮮の専売制と塩業」(『東洋文化研究』13号、2011年3月)
「東京における関東大震災時の朝鮮人虐殺と流言」(伊藤俊介、小川原宏幸、愼蒼宇編『「下から」歴史像を再考する−全体性構築のための東アジア近現代史』有志舎、2022年)

1923関東朝鮮人大虐殺を記憶する行動・学びの場40「関東大震災朝鮮人虐殺100年を振り返る−昨年の追悼式、国会質疑などを中心に−」
日 時:2024年8月20日(火)19時 配信・講演スタート
参加方法
・参加方法は、ハイブリッド開催(会場参加・オンライン配信)ならびに「後から配信」となります。
・お申込みされた全ての方が「後から配信」を視聴いただけます。
・下記の「確認・留意事項」を必ずご確認いただき、お申込み下さい。
会 場:リアルふぇみゼミ&カフェ
 東京都北区赤羽南2-4-7 鷹匠ハイツ403
(一般社団法人ふぇみゼミ&カフェ内)
 JR赤羽駅南口より徒歩10分程度です。
 地図→https://x.gd/FUA7C
・開始後に入場する方はインターフォンを鳴らさず直接お入りください。
・会場の目の前に有料駐車場があります。
※お電話など、開催会場へのお問合せしないようお願い致します。
 お問合せは主催団体〈1923関東朝鮮人大虐殺を記憶する行動〉のメールアドレスの方にお問合せください。
参加費:1500円(会場・オンラインとも)
主 催:1923関東朝鮮人大虐殺を記憶する行動
https://kantoukioku1923.blogspot.com/
https://twitter.com/1923kioku1923
https://www.facebook.com/1923Memory
https://www.instagram.com/1923kioku/
運 営:一般社団法人東アジアピースアクション
事務局:kantou1923@gmail.com

共通の確認・留意事項
・お申込みはチケット1枚でお一人の参加・視聴となります。
・関係者以外の方の配信映像の無断撮影・録画・録音行為は禁止です。
・配信用URLや配布資料などの転送、SNSなどネット上への転載は禁止です。
 ※発覚した際はイベントを中止する事があります。

会場参加の確認・留意事項
・事前申し込み無く来場されてもご入場は出来ません。
 ご了承ください。
・お守りいただけない方、ならびに進行を妨げる方は、主催者側の判断によりご退場いただく場合がございます。
・会場参加者の方は講座終了後に懇親会を用意しています。
(有料:3000円〜4000円程度)

オンライン配信・後から配信の確認・留意事項
1)当日配信用URLと資料は、当日の約30分前(第一締め切り後)に、メールにてお送りします。
2)配信中に、配信トラブル等やむを得ない事情によりURLを切り替え変更する場合があります。
  その場合、変更したURLはメールでお送りしますので、必ずメールを確認出来る状態でお願いします。
3)配信中に変更のお知らせメールを確認出来ない方は、必ず事前に主催者側にお知らせください。

講師へのご質問について
事前に質問を受け付けます。
下記のフォームにてお送りください。
質問フォーム:https://x.gd/IjIwY
※イベント中も可能です。

お申込み締切り
・第一締め切り:2024年8月20日18時30分
(開始30分前→リアルタイムでご参加いただけます)
・第二締め切り:2024年8月21日21時00分
 →後から配信のみご覧いただけます。

申込み→https://x.gd/PL8sC

このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について