本文の先頭へ
LNJ Logo 申込み オフライン連続講座「ビオダンサ:生きる・はぐくむ・歩く」はじまりのとき(7/7 東京)
Home 検索
 




User Guest
ログイン
情報提供
Event 1651153988867st...
Status: published
View


2022/07/07 申込み オフライン連続講座「ビオダンサ:生きる・はぐくむ・歩く」はじまりのとき(7/7 東京)

【オフライン連続講座】ビオダンサ:生きる・はぐくむ・歩く

ビオダンサ(Biodanza=いのちのダンス)は、南米チリの教育者、詩人、人類学者、心理学
者のロランド・トーロが、人間の潜在力の回復を願って編みだしたダンス・ワークです。
音楽のリズムやメロディーを呼び水に、内から、外から、生じてくる動き。うまくできた
かどうかよりも、その瞬間湧いてくる、言い表しようのない、手応えや実感そのものを大
事にしていきます。

参加するひとりひとりが、日々を、人生を、歩いてゆくうえで大切にしたい何かに、あら
ためて触れることができるよう、みなさんと場を創造していきたいと思っています。

●2022年7月〜12月
●原則隔週木曜日19:00〜21:30
※内容によって終了時間が前後する場合があります
●全13回
●定員12名
●開催形式:対面(千代田区内会場(予定)ほか)
●受講料55,000円
※初めて自由学校連続講座を受講される方は別途入学金10,000円が必要となります。
※出かける回は現地への交通費・食費・実費などが別途かかります。

●講師:
内田佳子(国際ビオダンサ連盟公認ファシリテーター)
ブラジル音楽に惹かれ、サンバチームでの活動を経て、ブラジルの住民運動を支援するNG
Oに参加。ブラジルでビオダンサに出会い、2000年に初めてビオダンサを日本に紹介。フ
ァシリテーター資格、養成資格、子ども・思春期向けファシリテート資格を取得。定期ク
ラスやワークショップを開催しつつ、自らも様々なワークや勉強会に参加し、心と身体の
つながりを探究し続けている。日本ソマティック心理学協会会員。同ソマティック・プラ
クティショナー・ネットワーク世話人。

【ビオダンサ体験会のご案内】
PARC自由学校の講座が始まる2022年7月に先立ち、ビオダンサ体験会が開催されます。
こちらもぜひ、ご参加ください!

○開催日時:3/17から6/23までの隔週木曜日・19時〜
○参加費:4,000円/回
○会場:千代田区内の施設
○申込:下記のGoogleFormからお申込みください。
https://forms.gle/FaUq8VoPHqBzu7NA9
○主催:ビオダンサ体験会@神田の森

●講師:
内田佳子(国際ビオダンサ連盟公認ファシリテーター)
ブラジル音楽に惹かれ、サンバチームでの活動を経て、ブラジルの住民運動を支援する
NGOに参加。ブラジルでビオダンサに出会い、2000年に初めてビオダンサを日本に紹介。
ファシリテーター資格、養成資格、子ども・思春期向けファシリテート資格を取得。定期
クラスやワークショップを開催しつつ、自らも様々なワークや勉強会に参加し、心と身体
のつながりを探究し続けている。日本ソマティック心理学協会会員。同ソマティック・プ
ラクティショナー・ネットワーク世話人。

●講座プログラム:
7/7
《はじまりのとき》
連続講座としての立ち上げのとき。自己紹介とビオダンサについての簡単な説明に続いて、
さっそく、動きのなかでグループと出会っていきます。

申込み→https://www.parcfs.org/store/products/fs2022-15
PARC自由学校→https://www.parcfs.org/

このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について