本文の先頭へ
LNJ Logo 申込み オンライン連続講座「著者と読む『愛と差別と友情とLGBTQ+:言葉で闘うアメリカの記録と内在する私たちの正体』」第1回「オリエンテーション/自己紹介」(7/21 Zoom)
Home 検索
 




User Guest
ログイン
情報提供
Event 1651153600426st...
Status: published
View


2022/07/21 申込み オンライン連続講座「著者と読む『愛と差別と友情とLGBTQ+:言葉で闘うアメリカの記録と内在する私たちの正体』」第1回「オリエンテーション/自己紹介」(7/21 Zoom)

【連続講座】著者と読む『愛と差別と友情とLGBTQ+:言葉で闘うアメリカの記録と内在す
る私たちの正体』

日本でも急速に理解が進むLGBTQ+(性的少数者)問題ですが、この講座は最終的にはその
「LGBTQ+」の視座を通して見えてくるこの世界の「有害な男らしさ」の仕組みを紐解い
ていきたいと思います。2022年の時事問題(ニュース)もその都度タイムリーに絡めつつ、
これまで見過ごしてきた歴史的な事例、あるいは映画や文学作品をも利用して日本と欧米
における「人権」や「差別」「ジェンダー」に対する歩みの違いを検証します。概要は
『愛と差別と友情とLGBTQ+』に沿いますが、受講者の方々にも講師が不在であった1993
年から2018年までの日本の状況をもう一度想起してもらいながら、LGBTQ+問題にとどま
らず、その視点から浮かび上がる日米の社会・文化の全体像と今後の課題をワークショッ
プの形式で浮かび上がらせることを目的とします。

●2022年7月〜12月
●木曜日19:00〜21:00
●開催形式:オンライン(zoom)
●全10回
●定員:25名
●受講料25,000円
※初めて自由学校連続講座を受講される方は別途入学金10,000円が必要となります。

●講師:
北丸雄二(元東京新聞ニューヨーク支局長/ジャーナリスト)

○プロフィール:
ジャーナリスト、コラムニスト。1993年から東京新聞NY支局長、96年に在NYのまま独立。
2018年からは東京を拠点にラジオ及びネット番組などでニュース解説の他、政治や文学評
論およびブロードウェイの上演台本翻訳など訳書も多数。2021年9月刊行の『愛と差別と
友情とLGBTQ+』で「紀伊國屋じんぶん大賞2022」2位。

○参考図書:
ジェローム・ポーレン著, 北丸雄二訳『LGBTヒストリーブック 絶対に諦めなかった人々
の100年の闘い』サウザンブックス社 2019

○参考映画・ドラマ:
『ウエストサイド・ストーリー』『パワー・オブ・ザ・ドッグ』『ドライブ・マイ・カー』
『ボーイズ・イン・ザ・バンド』『ブロークバック・マウンテン』『君の名前で僕を呼ん
で』……等々

●テキスト:
北丸雄二『愛と差別と友情とLGBTQ+:言葉で闘うアメリカの記録と内在する私たちの正体』
人々舎 2021
(※テキストは事前に各自でご購入ください。)

●講座の進め方:
初回オリエンテーションの後、各回の範囲を読み進めていきます。毎回の発表者を事前に
決め、発表を行っていただき、その後、講師からコメント・解説をいただく予定です。毎
回、グループディスカッション時間や質疑応答の時間もそれぞれ取ります。

●講座スケジュール
7/21
第1回「オリエンテーション/自己紹介」
講師と受講者の自己紹介も交えながら、この本を執筆した動機や、日本や世界の現状につ
いて全般的に話をします。
<「はじめに」「プロローグ」>

申込み→https://www.parcfs.org/store/products/fs2022-7
PARC自由学校→https://www.parcfs.org/

このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について