本文の先頭へ
LNJ Logo 女性国際戦犯法廷20周年オンライン国際シンポジウム
Home 検索
 




User Guest
ログイン
情報提供
Event 1601879986304st...
Status: published
View


2020/12/12 女性国際戦犯法廷20周年オンライン国際シンポジウム

【12/12開催】女性国際戦犯法廷20周年オンライン国際シンポジウム開催のお知らせ

今年女性国際戦犯法廷20周年を迎え、オンライン国際シンポジウムを開催いたします。

女性国際戦犯法廷の判決/証言を未来にどう活かすかーいまこそ性暴力不処罰と植民地主義を断ち切るためにー
日時:2020/12/12 13:00~18:00
※要事前申し込み
https://houtei20.peatix.com/

◆プログラム◆
第1部
基調講演 法廷主席検事 ウスティニア・ドルコポル(映像・字幕付き)
「The Tokyo Women's Tribunal - civil society's reframing of the search for justice」
(女性国際戦犯法廷―市民社会の正義探求の再構築)
報告 阿部浩己(日本検事団、明治学院大学教授)
「2000年法廷から日本の植民地主義を問い直す」
報告 李娜榮(正義連理事長、韓国・中央大学教授)
「2000年法廷から性暴力を処罰した韓国#MeToo運動へ」

第2部
1. 日本軍「慰安婦」・戦時戦暴力サバイバーの証言を聴く
南北コリア・中国・台湾・フィリピン・インドネシア・東チモールのサバイバーの過去と現在の貴重な証言
2. 次世代からの提言
フィリピン・台湾・韓国・日本の次世代たちの現在の活動と討論
※メッセージ:梁鉉娥(サバイバー証言を伝える意味) 

このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について