本文の先頭へ
LNJ Logo ナガサキ 映画と朗読プロジェクト 映画「ヒロシマ ナガサキ 最後の二重被爆者」ほか(11/14,15、長崎市)
Home 検索
 




User Guest
ログイン
情報提供
Event 1600412597318ma...
Status: published
View


2020/11/15 ナガサキ 映画と朗読プロジェクト 映画「ヒロシマ ナガサキ 最後の二重被爆者」ほか(11/14,15、長崎市)

案内→https://nfrp.jp/%E6%A6%82%E8%A6%81/

 昨年12月に続き、コロナ禍で延期となっていた「ナガサキ 映画と朗読プロジェクト」を11月14日(土)と15日(日)に、長崎原爆資料館ホールで開催(入場無料)します。10時〜17時です。
 映画は2本。「父と暮せば」(14日)と「ヒロシマ ナガサキ 最後の二重被爆者」(15日)。
 朗読は広島・長崎の各世代から11組。
 さらに長崎居留地合唱団も参加します。
 テーマは「人間の世界に核はいらない」核兵器廃絶、非戦平和、被爆体験の継承を世界に向け発信いたします。
 主催・問い合わせは、ナガサキ映画と朗読プロジェクト実行委員会(稲塚)090−3433−6644まで。

ナガサキ 映画と朗読プロジェクト2020
テーマ:「人間の世界に核はいらない」
     核兵器廃絶、非戦平和、被爆体験の継承を世界に向け発信いたします。
日 時:2020年11月14日(土)〜15日(日)10:00〜17:00
会 場:長崎原爆資料館ホール
    〒852-8117 長崎市平野町7-8
    長崎電気軌道路面電車「原爆資料館」電停下車 徒歩約5分
    地図→https://nabmuseum.jp/access/
参加費:無料
内 容:
・映画:「父と暮せば」(14日)
    「ヒロシマ ナガサキ 最後の二重被爆者」(15日)
・朗読:広島・長崎の各世代から11組
・長崎居留地合唱団も参加します。
主 催:ナガサキ映画と朗読プロジェクト実行委員会
問合せ:090−3433−6644(稲塚)

このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について