本文の先頭へ
LNJ Logo トーク参加は予約 「韓国・朝鮮人元BC級戦犯者」パネル展示・トーク・上映(9/20〜9/22 大阪市)トーク:9/20 大山美佐子さん
Home 検索
 


2020/09/20 トーク参加は予約 「韓国・朝鮮人元BC級戦犯者」パネル展示・トーク・上映(9/20〜9/22 大阪市)トーク:9/20 大山美佐子さん

案内→https://sepparam-bunko.jimdofree.com/

 みなさんは、「韓国・朝鮮人元BC級戦犯者」をご存じでしょうか?

 第二次大戦のさなか日本軍に動員され、戦後の連合国による軍事裁判で「BC級戦犯」として有罪判決を受けました。
 「日本人」として軍に動員され、「日本人」として裁かれ、祖国が独立した後もなお「日本人戦犯」として刑を受けたのみならず、一部は日本の戦争犯罪のために刑死を強いられています。
 幸いにして生還した者も、巣鴨プリズンから釈放されると同時に今度は「外国人(第三国人)」として放り出され、一切の補償・援護の対象外とされてきました。

 韓国・朝鮮人元BC級戦犯者とその遺族は、1955年に互助組織「同進会」を結成。
 半世紀以上にわたって、日本政府に謝罪と補償を求めて働きかけを続けてきました。
 裁判所にも訴え、8年間の歳月をへて、東京地裁・高裁・最高裁から立法を促す付言判決が出されています。
 半世紀もの長きにわたる元戦犯者とその遺族の声に応え、1日もはやく立法措置がなされることが求められています。
 この機会に一緒に学びませんか?

【参考文献】
 内海愛子(1982:2015)『朝鮮人BC級戦犯の記録』岩波現代文庫
韓国・朝鮮人BC級戦犯を支える会編(1992)『死刑台から見えた二つの国―韓国・朝鮮人BC級戦犯の証言』梨の木舎 内海愛子(2008)『キムはなぜ裁かれたのか―朝鮮人BC級戦犯の軌跡―』朝日選書
 李鶴来(2016)『韓国人元BC級戦犯の訴え―何のために、誰のために―』梨の木舎
 鄭義信(2010:2018)『赤道の下のマクベス』(演劇)韓国ソウル明洞芸術劇場:新国立劇場

「猪飼野セッパラム文庫」開館5周年(「陰陽連絡線セッパラム文庫」開館10周年)記念!「韓国・朝鮮人元BC級戦犯者」パネル展示・トーク・上映
日 時:9月20日(日)・21日(月/休)・22日(火/休)12:00〜20:00
場 所:東成区民センター 701号室
    〒537-0014 大阪市東成区大今里西3−2−17
    地下鉄千日前線・今里筋線「今里駅」下車 番出口から西へ徒歩約3分
    地図→https://www.osakacommunity.jp/higashinari/map.htm
・トーク(毎日14:00〜)
【要予約】20名 masipon@nifty.com
 9月20日:大山美佐子さん
     (韓国・朝鮮人元BC級戦犯者「同進会」を応援する会)
 9月21日:李鶴来(イハンネ)さん(元BC級戦犯)の親族・
      高賛侑(コチャニュウ)さん(ライフ映像ワーク)
 9月22日:内海愛子さん(大阪経済法科大学アジア太平洋研究センター
      所長・恵泉女学園大学名誉教授)
・上映:
 『戦後補償に潜む不条理−韓国人元BC級戦犯の闘い』(法政大学国際文化学部鈴木靖ゼミ、2017、27分)
 『泰麺鉄道 元BC級戦犯李鶴来氏』(制作:ライフ映像ワーク、2016、129分)
※入場無料
主 催:猪飼野セッパラム文庫
    https://sepparam-bunko.jimdofree.com/
協 力:韓国・朝鮮人元BC級戦犯者「同進会」を応援する会/「同進会」を応援する西東京市民の会

このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について