本文の先頭へ
LNJ Logo 申込み 2020 NGO 日本女性大会「私たちは黙らない 女性の権利を国際水準に!」(11/8、東京・品川区)
Home 検索
 




User Guest
ログイン
情報提供
Event 1588044323298ma...
Status: published
View


2020/11/08 申込み 2020 NGO 日本女性大会「私たちは黙らない 女性の権利を国際水準に!」(11/8、東京・品川区)

案内→http://www.zenroren.gr.jp/jp/jyosei/index.html
チラシ→https://tinyurl.com/y466rd6z
    http://www.zenroren.gr.jp/jp/jyosei/2020/data/200716_02.pdf

5年に1度の大会!

2020 NGO 日本女性大会「私たちは黙らない 女性の権利を国際水準に!」
日 時:2020年11月8日(日)10:00〜16:30
会 場:昭和大学 上條記念館 上條ホール
    東京都品川区旗の台1-1-20
   ※当館は駐車場がございません。
    お越しの際は公共交通機関をご利用ください。
    東急池上線/大井町線「旗の台」駅から徒歩7分
    東急目黒線「西小山」駅から徒歩12分
    地図→https://90th-showa.jp/kamijo_memorial_hall/access/
プログラム:
<午前の部> 10:00〜12:00
 来貢挨拶 内閣府男女共同参画担当特命大臣 橋本聖子さん
      内閣府男女共同参画局長     池永肇恵さん
      昭和大学理事長         小口勝司さん
 基調報告、分野別委員会活動報告
 基調講演「世界はどう変わったのか〜北京会議から25年目を迎えて〜」
      弁護士・元国連女性差別撤廃委員会委員長 林陽子さん
<午後の部> 13:00〜16:30
 パネルディスカッション「私たちは黙らない、共に希望ある社会へ」
  パネリスト
   浅井春夫さん(立教大学名誉教授、“人間と性” 教育研究協議会代表幹事)
   打越さく良さん(参議院議員、弁護士)
   北原みのりさん(ラブピースクラブ代表、作家)
  コメンテーター  林 陽子さん
  コーディネーター 前田佳子さん(国際婦人年連絡会世話人、
                 (公社)日本女医会前会長)
 大会決議、フィナーレ
参加費(税込み):一般1000円、学生500円
申込方法:下記URLからお申し込みください。
     https://forms.gle/QevSzcUQv1Uiu7yL9
※お申し込み後、事務局よりメールで振込先をご案内いたします。
※状況によりましては、オンラインでの開催も並行して実施できるよう
 工夫する予定です。
主 催:国際婦人年連絡会(企画・運営:加盟34団体)
    HP http://iwylg-jp.com
問合せ:2020NGO日本女性大会事務局(国際婦人年連絡会内)
    E-mail renrakukai@iwylg-jp.com

※「北京+25」とは……1995年に中国・北京で開催された第4回世界女性会議において、ジェンダー平等をめざす国際的な取組の規範となる「北京宣言・行動綱領」が採択されました。これを記念して、5年ごとに過去5年の進捗と課題を世界全体で振り返る取組が行われています。「北京+25」は、2020年が北京会議から25年であり、1年を通じ、ジェンダー平等、女性の地位向上に関連する様々な国際的な取組が行われます。

林陽子さん(弁護士・元国連女性差別撤廃委員会委員長)
 1979年早稲田大学法学部卒業。
 1983年より弁護士。
 現在、アテナ法律事務所主宰。
 外国人女性のためのシェルター「女性の家HELP」、性暴力被害者のための電話ホットラインなどの活動を通じて、女性当事者のための法的支援を行う。
 婚外子の住民票・戸籍の続柄差別裁判、職場や大学でのハラスメント裁判、育児休業による降格裁判などで原告の代理人を務めてきた。

打越さく良さん(参議院議員・弁護士)
 1968年北海道旭川市生まれ。
 お茶の水女子大学附属高等学校卒業、東京大学教養学部及び教育学部卒業。
 2000年弁護士登録(第二東京弁護士会)。
 2019年新潟県弁護士会に登録替え。
 弁護士として20年近く、暴力に苦しむ子どもたちや女性たちの救済に取り組んできた。
 離婚やDV被害などを中心に弁護を担当。
 第1次・第2次夫婦別姓訴訟弁護団で事務局長、副団長を務めた。

浅井春夫さん(立教大学名誉教授・“人間と性” 教育研究協議会代表幹事)
 1951年8月、京都府南丹市生まれ。
 日本福祉大学大学院(社会福祉学専攻)を修了。
 東京の児童養護施設で12年間、児童指導員として勤務する。
 元・立教大学コミュニティ福祉学部教員。
 専門分野は、児童福祉論、セクソロジー(人性学)で、性教育、戦争孤児の戦後史研究、社会福祉政策論、児童福祉実践論、子ども虐待、子どもの貧困を重点課題としている。

北原みのりさん(ラブピースクラブ代表・作家)
 1970年神奈川県生まれ。
 津田塾大学学芸学部国際関係学科を卒業、日本女子大学院で教育心理学を専攻。
 1996年フェミニズムの視点での女性向けアダルトグッズショップ『ラブピースクラブ』を設立。
 ポルノ・買春問題研究会外郭団体「ポルノ被害と性暴力を考える会」理事、慰安婦問題日韓合意に反対する一般社団法人「希望のたね基金」理事などを務め、女性の権利のために活動している。

※国際婦人年連絡会とは……1975年世界女性会議を契機に、女性の地位向上とジェンダー平等の実現をめざして連携し、全国的に活動する民間団体の集まりです。いっしょに活動しましょう!加盟団体大募集!

【加盟34団体】
 国連NGO国内女性委員会
 日本女性法律家協会
 日本婦人団体連合会
 全国友の会
 ジェンダー平等をすすめる教育全国ネットワーク
 新日本婦人の会
 日本労働組合総連合会ジェンダー平等・多様性推進局
 (公財)日本YMCA
 日本母親大会連絡会
 I(アイ)女性会議
 全国地域婦人団体連絡協議会
 (一社)大学女性協会
 日本汎太平洋東南アジア婦人協会
 婦人国際平和自由連盟日本支部
 認定NPO法人日本BPW連合会
 日本生活協同組合連合会
 (公財)日本キリスト教婦人矯風会
 (公財)日本女性学習財団
 (公社)日本女医会全国婦人相談員連絡協議会
 日本カトリック女性団体連盟
 (一社)日本女性科学者の会
 ふえみん婦人民主クラブ
 婦人民主クラブ
 全国女性税理士連盟
 NPO法人家庭科教育研究者連盟
 全国商工団体連合会婦人部協議会
 全国労働組合総連合女性部
 GE21(ジェンダー・イクオリティ21)
 自由法曹団女性部
 国連ウィメン日本協会東京
 日本聖公会女性団体連絡協議会
 (一社)性と健康を考える女性専門家の会
 「慰安婦」問題とジェンダー平等ゼミナール

このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について