本文の先頭へ
LNJ Logo ★有明防災公園での開催は無し 許すな!安倍改憲発議 平和といのちと人権を! 5.3憲法集会2020(5/3、東京・有明防災公園)
Home 検索
 


2020/05/03 ★有明防災公園での開催は無し 許すな!安倍改憲発議 平和といのちと人権を! 5.3憲法集会2020(5/3、東京・有明防災公園)

新型コロナウィルス感染症の拡大に対する5.3憲法集会の対応に関して
http://kaikenno.com/?p=1339

現下の情勢を踏まえ、「5.3憲法集会」について、実行委員会として以下の通り決定しました。
5月3日の憲法集会は、計画通りの実施は困難であると考え、予定していた有明防災公園での開催を行わないこととしました。今後、情勢を判断しつつ、4月15日に開催する実行委員会で、開催の有無などそのあり方を決定します。
∨漂匕園以外で開催するかどうか、また開催する場合には、4月16日以降、ウェブサイトなどでお知らせいたします。
なお、有明防災公園での実施を見送ったことから、ブース出展やミニステージは実施いたしません。
以上ご連絡いたします。4月16日の判断をお待ちください。


-------------------------------------
案内→http://sogakari.com/?page_id=67
   http://www.anti-war.info/schedule/2020701/
チラシ→http://www.anti-war.info/anti-war3/wp-content/uploads/2020/02/kenpou2020flyer.pdf

許すな!安倍改憲発議 平和といのちと人権を! 5.3憲法集会2020
日 時:5月3日(日)11時〜
場 所:有明防災公園(東京臨海広域防災公園)
    東京都江東区有明3-8-35
    りんかい線「国際展示場」駅より徒歩4分
    ゆりかもめ「有明」駅より徒歩2分
    地図→http://www.tokyorinkai-koen.jp/access/
主 催:平和といのちと人権を!5.3憲法集会実行委員会
    戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会
   (略称;「総がかり行動実行委員会」)
連絡先:
・戦争をさせない1000人委員会
 TEL 03-3526-2920
・憲法9条を壊すな!実行委員会
 TEL 03-3221-4668
・戦争する国づくりストップ!憲法を守り・いかす共同センター
 TEL 03-5842-5611

――私たちは――
安倍政権のもとでの9条改憲発議は許しません
安倍政権の政治の私物化を許さず、立憲主義の確立をめざします
不戦と民主主義の日本国憲法を守り「戦争法」の廃止を求めます
沖縄の民意を踏みにじる辺野古新基地建設の即時中止を求めます
東北アジアの非核と平和の確立をめざします
被災者の思いに寄りそい、原発のない社会をめざします
人間の尊厳をかかげ、貧困と差別のない社会をめざします
思想信条・表現の自由を守り、監視社会を強化する「共謀罪」の廃止を求めます
これらを実現するために行動し、安倍政権の暴走にストップをかけます

メインステージ
オープニングLIVE&合唱(12:15〜)
メイン集会(13:00〜)
司会:古今亭菊千代さん
●メインスピーカー:
・浅倉むつ子さん(早稲田大学名誉教授・労働法、ジェンダー法)
・稲正樹さん(元国際基督教大学教授・憲法学)
・堀潤さん(ジャーナリスト)
・松下玲子さん(武蔵野市長・首長9条の会共同代表)
●政党挨拶
●市民連合からの訴え
●リレートーク 高校生/大学生/沖縄/福島
●クロージングコンサート(予定)
 「この胸の奥深く〜We Shall Overcom〜」
 「HEIWAの鐘」

デモ&パレード:
メインステージ終了後、)洲コース台場コースの2つに分かれて歩きます。

サブステージ(11:00〜)
●トークイベント
●ライブステージ
●ミニ映画上映会

出展ブース(11:00〜)
●憲法グッズ
●食べ物
●飲み物
●一日くらしの保健室(医療・介護なんでも相談コーナー)

※詳細はHPなどでお知らせしていきます。

ご支援・ご協力のお願い
集会成功のためのカンパを募っています(一口1000円、なるべく複数口で)。
ご協力お願いします。
●郵便振替 口座記号番号:00160-7-586990/加入者名:5・3憲法集会
●銀行振込 ゆうちょ銀行 〇一九(ゼロイチキュウ)店
      店番019/当座預金/口座番号:0586990/口座名;5・3憲法集会

このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について