本文の先頭へ
LNJ Logo 大間原発訴訟第22回口頭弁論(東京地裁)及び報告集会(参議院議員会館、鎌田慧さん講演)(2/20)
Home 検索
 




User Guest
ログイン
情報提供
Event 1578740532143st...
Status: published
View


2020/02/20 大間原発訴訟第22回口頭弁論(東京地裁)及び報告集会(参議院議員会館、鎌田慧さん講演)(2/20)

大間原発訴訟傍聴お願い及び報告集会(鎌田慧さん講演)への参加を

 電源開発(Jパワー)が大間町に建設中の大間原発を巡り、函館市が建設中止などを求めて提訴した裁判です。
 核分裂の制御が難しいフルMOXは超危険です。
 首都圏のみなさん、函館市民に代わってぜひ傍聴に来て下さい。
 今回は下北半島の核問題に詳しい鎌田慧さんをお招きしてお話を伺います。
 報告集会にも是非ご参加下さい。

函館市大間原発建設差し止め裁判第22回口頭弁論
場所:東京地裁103号法廷(地下鉄霞が関A1出口)
日時:2月20日(木)14:00〜
地裁前で13時半までに傍聴整理券の配布が行われます(傍聴人が多い場合は抽選になります)。

大間原発裁判報告集会
会場:参議院議員会館
日時:2月20日(木)15:00〜〜17:30
プログラム:
1.講演   「下北核半島と大間原発」鎌田慧
2.弁護団報告 ◎函館市訴訟の争点と経緯 弁護士 中野宏典
       ◎「本日の口頭弁論の内容と今後の裁判について」
3.現地報告
主催:大間原発反対関東の会 連絡先:080-6616-9604(玉中)
賛同:経産省前テントひろば 連絡先:070-6473-1943

このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について