本文の先頭へ
LNJ Logo 吉田裕最終講義「自分史の中の軍事史研究」国立駅
Home 検索
 




User Guest
ログイン
情報提供
Event 1574873362295st...
Status: published
View


2020/02/01 吉田裕最終講義「自分史の中の軍事史研究」国立駅

一橋大学大学院社会学研究科の吉田裕(よしだ ゆたか)先生の最終講義を、2020年2月1日(土)14時半〜16時、一橋大学兼松講堂にて行います。どなたでも聴講できます。テーマは「自分史の中の軍事史研究」。ご興味ある方はご参集下さい。https://pbs.twimg.com/media/EKSnFZdUYAUVRlV.jpg

吉田 裕(よしだ ゆたか、1954年11月2日 - )は、日本の歴史学者。一橋大学名誉教授、東京大空襲・戦災資料センター館長。同時代史学会代表。専攻は日本近代軍事史、日本近現代政治史。

埼玉県豊岡町(現入間市)出身。大学では大江志乃夫、大学院では藤原彰に師事し、2018年、著書『日本軍兵士−アジア・太平洋戦争の現実』でアジア・太平洋賞特別賞、新書大賞2019を受賞。https://ja.wikipedia.org/wiki/吉田裕_(歴史学者)

このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について