本文の先頭へ
LNJ Logo 「日・中・韓 平和の絵本」の深層を描いたドキュメンタリー映画「わたしの描きたいこと」上映会(東京・水道橋)
Home 検索
 




User Guest
ログイン
情報提供
Event 1571404336558st...
Status: published
View


2019/12/18 「日・中・韓 平和の絵本」の深層を描いたドキュメンタリー映画「わたしの描きたいこと」上映会(東京・水道橋)

韓国絵本作家の第一人者クオン・ユンドクさんが「日・中・韓 平和の絵本」
   シリーズの一環として、日本軍「慰安婦」をテーマにした『花ばあば』を創作。
   日本での刊行が無期限延期される過程を克明に追ったドキュメンタリー映画。

   戦時性暴力をいかに子どもに伝えるか苦闘する作家の思いと、テーマを
   受け入れない日本社会の暗部が交錯する。
トークゲストは吉田進み矢さん(絵本評論)。『花ばあば』を見ながら、
   読みながら大いに語り合いと思います。
   

    ・・・・・・・・・・・・・・ ■□■ 再上映決定 ■□■ ・・・・・・・・・・・・・・
 
  日 時:12月18日(水)14時〜16時30分(16時50分終了)
  場 所:スペースたんぽぽ(4階)
       東京都千代田区神田三崎町2-6-2 ダイナミックビル
       TEL:03(3238)9035 JR水道橋駅・東口徒歩5分。
  参加費:800円(予約優先・当日1000円・学生500円)

  問合せ・予約先:Eメール takibinokai_poem@yahoo.co.jp大島)
  主 催:詩と朗読「たきび」の会 
  協 力:ころから  
   
  ・・・・・・・・・・・・・・・・ プ ロ グ ラ ム ・・・・・・・・・・・・・・・・

  ‐紂 ̄如屬錣燭靴良舛たいこと」(93分)
        監督:クオン・ヒョ/2016年制作/韓国映画
  ▲函璽 吉田進み矢さんの『花ばあば』解題
        (絵本評論、日本児童文学者協議会会員)

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    
       ちょっと寄り道<神 保 町 本 屋 巡 り> 
  
  スペースたんぽぽは神保町の本屋街に近い、というわけで
  希望者のみのご案内です。時間に余裕のある方ご参加を。
  「漢陽楼」のみ予約が必要です。
  
         <コース・スケジュール>

  ・11:30 「漢陽楼」に集合、昼食。
  ・12:30 神保町本屋巡り
        内山書店/チェッコリ/農文協・農業書センター
  ・13:30 スペースたんぽぽ会場着

         <お 店 紹 介>   
  ●中国名菜「漢陽楼」
   中国の有名な政治家となった孫文や、留学生時代の周恩来
   が通い詰めたという由緒ある老舗。

  ◎内山書店 『魯迅の愛した内山書店』
  ●チェッコリ 韓国の本とちょっとしたカフェ。
  ◎農文協・農業書センター 農と食の本屋さん

このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について