本文の先頭へ
LNJ Logo 映画「どうする?日本の水道」上映&内田聖子さんのお話(東京・国分寺)
Home 検索
 




User Guest
ログイン
情報提供
Event 1568946320006st...
Status: published
View


2019/11/17 映画「どうする?日本の水道」上映&内田聖子さんのお話(東京・国分寺)

映画「どうする?日本の水道 自治・人権・公共財としての水を」上映

お話 内田聖子さん 「水道法改正後に、地域の水道事業はどうなる?」

(NPO法人アジア太平洋資料センタ〈PARC〉共同代表)

日時:2019年11月17日(日)14:00〜16:40(開場13:30)

タイムスケジュール:14:05〜映画上映(41分)、14:50〜内田さんのお
話と質疑応答

場所:国分寺労政会館・第一会議室(地下1階)

(JR中央線・国分寺駅南口徒歩5分)

資料代600円 予約不要

※諸般の事情により、インターネットなどでの中継はお断りしております。

主催 アジェンダ・プロジェクト東京

TEL 090-4413-5048(西尾)

昨年12月、改正水道法が成立し、水道事業の民営化(民間ビジネス)への扉が開か
れました。

一方で、老朽化した水道管の更新や人口減少によるコスト負担増など、水道事業は多
くの課題に直面しています。

日本とは対照的に、いち早く水道の民営化を経験したヨーロッパなどでは再公営化を
選ぶ自治体が増えています。

国連でも「水は人権」という価値観が確立されています。

地域で暮らす私たちがどうしていくのかをともに考え、進むべき道を作り出していく
必要があります。

今回の企画がそのための一歩になるような機会にしたいと思います。

映画「どうする?日本の水道」についてはPARCのHPをご覧ください。

http://www.parc-jp.org/video/sakuhin/suido.html





このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について