本文の先頭へ
LNJ Logo アムネスティ関西 2019連続講演会「インドの政治と宗教、暴力について考える」(11/16、大阪市)
Home 検索
 




User Guest
ログイン
情報提供
Event 1567160007295ma...
Status: published
View


2019/11/16 アムネスティ関西 2019連続講演会「インドの政治と宗教、暴力について考える」(11/16、大阪市)

案内→http://www17.plala.or.jp/kyodo/
チラシ→http://www17.plala.or.jp/kyodo/1116.pdf

アムネスティ関西 2019連続講演会
 パレスチナ、イラン、インドは世界でも最古の歴史と文化を持つ国・地域です。
 その政治と文化、社会の現状について人権の視点から一緒に考えましょう。

日 時:11月16日(土)14:00
会 場:日宝道修町ビル 308号室(アムネスティ大阪事務所と同じビル)
    〒541-0045 大阪市中央区道修町3-3-10
    アクセス→http://ai152hannah.world.coocan.jp/aiosaka1.htm
講 師:山下明子氏(アムネスティ関西連絡会代表)
テーマ:インドの政治と宗教、暴力について考える
 インドは長い歴史をもつ多様な言語と文化の国であるが、カースト社会で、政治的
 には近代の独自な「真の世俗主義」の理念がある。
 その「政教一致」の政治と宗教はどのように一致しているのか。
 具体的な暴力の問題を中心に、多角的に考える。
参加費:300円(資料代)
主催・問い合わせ先:アムネスティ・インターナショナル日本 関西連絡会
 〒541-0045 大阪市中央区道修町3-3-10 日宝道修町ビル302
 TEL:06-6227-8991 FAX:06-6227-8992
 Email:osaka@amnesty.or.jp
協 賛:プラトンセンター淀屋橋

----------------------------------------------
終了
日 時:9月28日(土)17:00
テーマ:軍事占領下のパレスチナで踏みにじられる人権

日 時:10月19日(土)14:00
テーマ:イラン・イスラム共和国における人権

このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について