本文の先頭へ
LNJ Logo 京都大学は、琉球から奪った遺骨を返還せよ! 琉球人遺骨返還請求訴訟を支える会/関東結成の集い(9/28、東京・千代田区)
Home 検索
 




User Guest
ログイン
情報提供
Event 1565074407312ma...
Status: published
View


2019/09/28 京都大学は、琉球から奪った遺骨を返還せよ! 琉球人遺骨返還請求訴訟を支える会/関東結成の集い(9/28、東京・千代田区)

 「琉球人遺骨返還請求訴訟」を知っていますか?
 1928〜9年、旧京都帝国大学の金関丈夫助教授が、琉球・沖縄今帰仁の百按司墓(琉球国・第一尚氏の墓)を暴き、少なくとも59体を持ち出し、京都大学がそのうちの26体を占有している問題。
 昨年(2018年)12月、第一尚氏の末裔を含む5名が、遺骨の返還などを求めて京都地裁に提訴しました。
 国立大学によるこの行為からは、現在も続く植民地支配が見えます。

京都大学は、琉球から奪った遺骨を返還せよ! 琉球人遺骨返還請求訴訟を支える会/関東結成の集い
日 時:9月28日(土)午後6時30分〜
場 所:在日本韓国YMCA 会議室
    東京都千代田区神田猿楽町2-5-5
    地図→http://www.ayc0208.org/access.php
報 告:松島泰勝氏(龍谷大学教授、琉球人遺骨返還請求訴訟原告団長)
主 催:「琉球人遺骨返還訴訟を支える会/関東」準備会
連絡先:090-3910-4140(沖縄・一坪反戦地主会関東ブロック)

このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について