本文の先頭へ
LNJ Logo 「二重被爆〜語り部・山口彊の遺言」上映会&朗読会 調布
Home 検索
 




User Guest
ログイン
情報提供
Event 1557916513575st...
Status: published
View


2019/07/20 「二重被爆〜語り部・山口彊の遺言」上映会&朗読会 調布

「二重被爆〜語り部・山口彊の遺言」上映会&朗読会 調布

広島と長崎で被爆した故 山口彊さん没後9年の
夏、「人間の世界に核はいらない」と核廃絶を訴えた
「二重被爆〜語り部・山口彊の遺言」(2011)と
朗読劇「二重被爆の姉と弟」をご覧いただきます。
出演:無名塾 プロデューサー:松崎謙二
お話:山崎年子(彊さんの長女)、原田小鈴(孫)

7月20日(土)午後6時30分から
調布市文化会館たづくり映像シアター
参加費:一般1,000円、学生500円
問合せ先:タキオンジャパン 稲塚秀孝
090−3576−6644

このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について