本文の先頭へ
LNJ Logo 予約 JCJ夏のジャーナリスト講座「テレビ局エントリー動画で学ぶ、映像リポート実習」(日比谷図書文化館)
Home 検索
 




User Guest
ログイン
情報提供
Event 1557449251976st...
Status: published
View


2019/06/24 予約 JCJ夏のジャーナリスト講座「テレビ局エントリー動画で学ぶ、映像リポート実習」(日比谷図書文化館)

JCJ夏のジャーナリスト講座 (学生向け)
★6月24日(月)夜「テレビ局エントリー動画で学ぶ、映像リポート実習」
講師:元TBSキャスター・下村健一さん
(令和メディア研究所主宰/白鴎大学特任教授
/インターネットメディア協会理事/元内閣広報室審議官)

 ―――この職業は、本当に厳しくて、本当に面白い。志すなら、思いきりワクワクして
、しっかり覚悟して、臨もう。それにはまず、現場を知ろう。「筑紫哲也NEWS23」「
みのもんたのサタデーずばッと」などで、自ら取材・リポートしてきた元TBSの下村健
一さんが「テレビ記者」に関心を抱く若い世代と熱く語り、何を準備すべきか、どう向き
合うべきか指導します。
 
〇6月24日(月)午後6時半~9時半
会場:日比谷図書文化館・4階小ホール(定員50人)
東京都千代田区日比谷公園1-4 
最寄りは地下鉄内幸町駅か霞ヶ関駅

参加費:各回1000円 (学生対象=予約が必要です)
予約:参加希望日と氏名、大学名(既卒も可)、連絡先電話番号、メールアドレスを明記し
て、下記にメールかファクスでお申し込みください。
 メール sukabura7@gmail.com   ファクス 03・3291・6478(JCJ事務所)

★6月24日に受講される方々へ:自由提出課題のお知らせ➡6月20日までに、30〜
90秒の自己紹介映像をつくり、無料の大容量データ転送サービス(ギガファイル便など)
で上記アドレスまで提出してください。(義務ではありません。希望者のみです)映像は
、スマホの横撮りで結構です。講師が批評・助言します。
主催:日本ジャーナリスト会議(JCJ) 電話03・3291・6475(月水金の午後1時から6時)
 

◆講師:下村健一  令和メディア研究所主宰
1985年〜 TBS報道アナウンサー11年、ニューヨーク支局3年、フリーキャスター11年。
「筑紫哲也NEWS23」「みのもんたのサタデーずばッと」「スペースJ」「下村健一の
眼のツケドコロ」等で、自ら取材・リポートするコーナーを担当。JCJ奨励賞、日本ソ
フト化大賞、TBS社長賞など、個人・チームで表彰16回。
2010年〜 民間登用の特別国家公務員として、内閣広報室の中枢で約900日、菅・野田・
安倍3政権下の首相官邸情報発信に従事。取材《される》側の立場も体感。
2013年〜 慶応義塾大学特別招聘教授、関西大学特任教授を経て、現在白鴎大学特任教授
。小学教科書の執筆から企業研修まで、幅広い年代のメディア・情報教育に携わる。
2019年〜 インターネットメディア協会(JIMA) リテラシー部会担当理事

*「民放連賞」番組最終選考委員、「NHK杯放送コンテスト」東京地区審査員
*「OurPlanet-TV」副代表、「毎日ビデオジャーナリズムラボ」常任講師、「東京ビデオ
フェスティバル」理事、「8bit News」アドバイザリーボードなど、市民メディア活動に
も深く関わる。
*主著「10代からの情報キャッチボール入門」(岩波書店)、「マスコミは何を伝えない
か」(同)、「想像力のスイッチを入れよう」(講談社)、「窓をひろげて考えよう」(仕
掛け絵本/かもがわ出版)、「首相官邸で働いて初めてわかったこと」(朝日新書)、等

【ジャーナリストへの第1歩として、当日までに、いずれか1冊は読了しておくこと】

このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について